6次産業化中央サポートセンター

お知らせ

令和2年度6次産業化エグゼクティブプランナー募集のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。本日より令和2年度6次産業化中央プランナーの募集を致します。

下記、6次産業化エグゼクティブプランナー募集要領・規約をご確認いただき、選考を希望される方は、令和2年度6次産業化エグゼクティブプランナー規約に同意の上、期間内に応募書類一式の送付をお願いいたします。

【募集期間】2020年5月1日(金)~5月14日(木)受付分まで



令和2年度6次産業化エグゼクティブプランナー募集要領(PDF)
令和2年度6次産業化エグゼクティブプランナー規約(PDF)

【応募要件】


6次産業化エグゼクティブプランナーの応募に際しては、次の要件がありますので、ご留意ください。
応募にあたり、下記以下の要件を満たしていることが必要です。

A:直近(過去3年間)で6次産業化中央プランナー または 6次産業化地域プランナーで活動実績があること

B:応募書類(申込書、応募用紙及び支援実績シートなど)を必ず提出すること

C:次の資格を推奨資格とし、資格を取得していない場合は支援実績シートを基に知見・経験を持ち合わせているか判断いたします。 
○ 食の6次産業化プロデューサー レベル4 以上 (一般社団法人食農共創プロデューサーズ 実施)
○ 上級 農業経営アドバイザー(日本政策金融公庫 実施)
※各応募資格については、書類選考に各運営団体のホームページ・合格証・認定証などで確認をさせていただきます。また、確認が取れない場合は、各認定機関へお問合せを行う場合があります。
※上記資格を有している場合でも支援実績シートは必ず提出をお願い致します。

D:面接はWEB上で行いますので、WEB会議ツールを使用可能な環境が整っていること

【応募の際の注意点】


6次産業化エグゼクティブプランナーは、6次産業化中央プランナー及び6次産業化地域プランナーを併任することは出来ません。
既に今年度の6次産業化地域プランナーに登録されている方、昨年までに登録実績がある方で、継続の打診を受けている方は、エグゼクティブプランナーの応募の前に、事前に登録機関へご相談をお願い致します。尚、こちらから登録機関に照会を行う場合があり、事前に相談していない場合は登録選考を行う事はできません。
また、6次産業化中央プランナーとの同時応募は可能ですが、その場合は必ず6次産業化中央プランナーの募集ページより、募集要項に従い、ご応募ください。
※エグゼクティブプランナーへの応募時の書類を流用することは出来ませんので、同時応募の際は、それぞれに必ず応募をお願いいたします。


【応募必要書類】


■審査申込書(WORD)ダウンロード

■応募用紙(WORD)ダウンロード

■支援実績記入シート(PPTX)ダウンロード
※支援実績は2件以上、それぞれの案件内容が分かるようにご記載ください。

■資格を証明する書類(合格証・認定証などのコピーをPDF化したもの)

【応募先】


必要書類をe-mail添付にて【exe@rokusapo.com】へお送りください。
事務局からの受付完了メールの受信を以って応募受付完了となり、書類選考を実施致します。なお、送信後、3日以内に受付完了メールが無い場合は、事務局までお問合せください。

【書類選考結果の通達について】


5月18日(月)までにメールにて通知いたします。
尚、応募者多数の場合、面接選考を実施するのは25名以下となります。
また、選考の詳細、結果、評価に関するお問い合わせには対応致しかねます。

【面接について】


5月18日(月)~5月27日(水)の期間中にWEB上にて実施を予定しております。


【本件に関する問い合わせ窓口】

6次産業化中央サポートセンター
担当:横山・藤井
exe@rokusapo.com
※現在お電話の問合せを受付しておりません。
ご不明な点等ございましたら上記メールまでご質問下さい。
ご質問いただいた内容と回答は公平な審査の観点から、HP上に公開させていただく場合があります。