6次産業化中央サポートセンター

近藤厚志(こんどうあつし)

未来創造コンサルティング 代表

居住地

岡山県

職業

中小企業診断士

支援可能分野

新商品企画 商品コンセプト立案、価格・販路・広告戦略立案

私が貢献できること

■経営戦略立案:岡山県6次産業化サポートセンターの主担当を経験。加工食品を中心とした6次産業化ありきではなく、「儲かる・儲ける農業」を中心に、相談いただいた農林水産事業者にとって最適な経営戦略を立案する。特に、売上・利益を中心とした経営目標設定、目標実現に向けた経営戦略立案、具体的な営業戦術指導、実行支援、成果検証まで、実践的な支援で収益向上の実績を上げている。

■トータルな経営指導:アパレルメーカーでの営業経験を基礎とした商品企画・売上アップ支援に加え、商工会経営指導員で培った幅広い経営支援ノウハウをもとに、ワンストップで多様な経営課題の整理と対策立案を行う(専門分野に偏った支援を行い間違った方向に導くことを防ぐ)。また、最近は農業者の事業承継に向けた支援を多数対応している。この実績が評価され、岡山県庁、岡山県農業会議、民間企業からの要請を受け、セミナー講師も努めている。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2014/04/01-2018/08/17 岡山県 米、鶏卵、黒大豆他 ビジネスモデル設計、販路開拓他 自社で生産した黒大豆の深煎りパウダーと米粉を活用し、食物アレルギーの悩みを抱える消費者等をターゲットにした、グルテンフリースイーツの製造・販売の事業化を図る。 素材にこだわりがある商品は、百貨店や高級スーパーに加え、雑貨店等にも販路拡大。 加え、2018年度からは、自社の惣菜店舗も立ち上げ事業の多角化を図っている。
2017/05/01-2018/08/17 岡山県 花、多品種野菜 事業計画策定、販促物支援 A型事業所が取り組む農業について、儲かるモデルの検討支援を行う。また、販促物の作成支援を行う。