6次産業化中央サポートセンター

堀田美華(ほったみか)

株式会社津々浦々

居住地

東京都

職業

栄養士

支援可能分野

新商品企画の情報収集・分析 市場・競合分析、ターゲット設定等
新商品企画 商品コンセプト立案、価格・販路・広告戦略立案
新商品の販路開拓 販売先、商品の提案方法
サービスの提供 飲食店舗運営、観光等

私が貢献できること

畜産加工食品メーカーにて女性が欲しくなる目線で、量販店向けの畜産加工品やコンビニエンスストアでのおでん商材の企画開発を担当後、飲食店チェーン展開企業で加工品バイヤーを経験しました。バイヤー時は数多くのメーカーや卸会社から提案を受け、バイヤーとして特に業務用商材でどんなものが求められるのか、売れるのか、その目線を養いました。2016年に一般社団法人コミュニティキッチン・イニシアティブを設立。理事、並びにコンテンツプランナーとして企業や自治体と協業し、きちんとお金になり実績として謳えるワークショップの企画運営に携わっています。また2018年からは全国の6次産業化支援を行う株式会社津々浦々にも所属。各専門家が全国から情報を集めてきますので、その情報や販路も活用して支援が可能です。
また栄養士の資格も所有しており、商品開発において美味しさや栄養を意識した開発支援も可能です。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2000/4-2003/3 東京都 畜産加工品(ハム・ソーセージ、惣菜) 畜産加工品の企画開発 量販店に向けた畜産惣菜品の商品開発、デザイン会社とのパッケージ作成、コンビニエンスストアをクライアントとしたおでん商材の企画提案、営業を実施。
2005/2-2009/6 全国(事務所は東京) 加工品(調味料、惣菜、乾物ほか) 飲食店加工品バイヤー 全国1,500店舗に焼肉屋やしゃぶしゃぶ屋、居酒屋などを経営する飲食店の仕入れ部門に所属し、各業態のメニュー開発スタッフと連動しながら、バイヤーとして調味料や惣菜などの加工品の調達を担当。
2014/8-現在 岩手県 野菜 商品開発、販路開拓 いわて農商工連携ファンド地域活性化支援事業として、岩手県遠野市「遠野アサヒ農園」6次産業化支援に従事。 野菜味噌と野菜味噌を使用したラスクを開発。 開発品は地元のお祭りにて試食アンケートを実施。 また味噌に関しては地元飲食店での導入も視野に入れ、味噌を活用した鍋を共同開発。 2017年2月に神奈川県横浜市で開催された鍋フェスティバルで一緒に販売を行う。 その味が好評で2018年2月の同催事で再度販売。 今後地元飲食店への導入を目指し引き続き支援を行っている。
2016/2-現在 全国 野菜、果物、加工品 地域産品を消費者に魅力的に発信するワークショップの企画運営 地域創生に取り組む行政や企業と連携し、都道府県のアンテナショップや全国の交流施設や産地(圃場)にて消費者により地域産品を美味しく楽しく体験していただけるワークショップを企画運営。 ・株式会社リビタ「みなとの朝ごはんDish@BUKATSUDO(神奈川県横浜市)」企画運営業務にて、栗原市、大崎市、名取市の食材PR、並びにキッチンワークショップ実施(2014年) ・ウェブマガジン「nemgym(現在閉鎖)」イベント“親子でつくる朝ごはん”にて、栗原市の食材PR、並びに朝ごはんワークショップ実施(2015年) ・キリン株式会社オンラインショップ「DRINX」ユーザー向けビールイベント“BeerTogether”にて、宮城県仙台市、栗原市、大崎市、名取市の食材を活用したビールに合うおつまみメニューの開発、並びにワークショップ実施(2015〜2016年) ・三菱地所レジデンス株式会社「入居様向けキッチンイベント」にて栗原市の食材を使用したワークショップ実施(2015年) ・宮城県登米市「風土マラソン」もみがらかまどコーナーイベント企画運営(2015〜2016年) ・キリン株式会社「DRINX岩手県遠野市ビアツーリズム」食コンテンツ企画運営(2015〜現在) ・宮城県栗原市「有限会社くりこま高原ファーム」仙台市定禅寺通りにおけるお米ふるまいイベント企画運営(2016年) ・三菱地所株式会社「3×3Labo future」さんさんクッキングにて、栗原市の食材を使用したワークショップ実施(2016年) ・三菱地所株式会社「3×3Labo future」さんさんクッキングにて、岩手県の食材を使用したワークショップ実施(2016年) ・宮城県大崎市「移住促進イベントキッチンワークショップ」企画運営(2016年) ・丸の内朝大学「お弁当クラス」にて宮城県栗原市産“ひとめぼれ”のPR(2016年) ・キリン株式会社「地域創生トレーニングプロジェクト」オリエンテーションにて、宮城県栗原市餅米を使用した餅つきワークショップ実施、栗原市PR(2016年) ・宮城県日本酒「伊達SEVEN」PRイベント支援(2016〜2017年) ・宮城県気仙沼市「気仙沼メカジキ」お披露目イベント支援(2017年) ・岩手県もりおか広域フードビジネスネットワーク発表交流会「いわての食プロジェクトの今、コレカラ。」調理実践企画運営、事例発表登壇(2017年) ・横浜赤レンガ倉庫「オクトーバーフェスト」岩手県遠野市ブースメニュー開発、販売応援(2017年) ・キリン岩手支社「岩手に乾杯」初飲み会イベント食コンテンツ企画運営(2017年) ・株式会社フィリップス・ジャパン「もったいないプロジェクト」にて、福島県いわき市の食材PR、ワークショップ実施、生産者トークコーナープロデュース(2017年) ・キリン株式会社「じもとキッチン」にて、福島県いわき市さんま加工品使用メニューの考案並びにワークショップ企画運営(2017年) ・宮城県栗原市「有限会社くりこま高原ファーム」もみがらかまど×オリニギリワークショップ@日比谷公園企画運営(2018年) ・三重県伊賀市の伊賀コシヒカリPRイベント企画運営(2018年)
2016/10-2018/3 東京 野菜、果物、加工品 地域情報発信交流施設内のキッチン運営管理、周辺情報調査事業 不動産会社と連携し、交流施設立ち上げの際しキッチンを所有する類似施設の調査報告、並びにキッチンレイアウトや常設備品に関してコンサルタントを行う。 オープン後は施設管理者として、キッチンの使用ルール策定、衛生管理基準について地元保健所監修の元作成、イベント時のキッチン利用管理、イベント補助など、運営業務全般を行う。
2018/4-現在 全国 野菜、果物、水産物、畜産物、加工品 6次産業化支援業務企業における事業者サポート 6次産業化において全国の事業者が共通課題とする、工場の品質管理、商品企画、開発、販路拡大について包括的に支援を行う事業所に勤務。2018年4月に会社設立、現在は商品企画と販路開拓の具体的な支援を実現すべく、情報収集と数多くの企業パートナーとのアライアンスに向けて動いている。