6次産業化中央サポートセンター

野中満幸(のなかみつゆき)

マトリックス総合研究所 代表

居住地

東京都

職業

経営コンサルティング

支援可能分野

資金調達 農林漁漁成長産業化ファンドや日本政策金融公庫の融資を含む

私が貢献できること

政府系金融機関において全国の1次産業経営体の数多くの成功事例と失敗事例に融資を通して接して参りました。この30年の経験をもとに農業・水産業の全業種を対象として次のようなトータル支援が可能です。〇現状における経営分析、〇経営分析結果に基づく改善策の提案、〇6次産業化を進めるに当たっての経営上のリスク分析と対応策の提案、〇新規事業の運営手法の提案、〇商品パッケージなどの宣伝媒体のビジュアル化、〇従業員への研修・講演などです。その地域ならではの「地域らしさ」あるいは経営者が持っておられる「あなたらしさ」、この「らしさ」を私は「物語」と表現しておりますが、この「物語」を経営戦略の柱とするアイデアをご提案致します。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
1984/8-2018/09 全国 稲作、畑作、施設園芸、茶、きのこ、畜産、海面・内水面養殖、漁船漁業、食品加工など 新規事業企画立案、ビジュアルコンサル、経営改善、経営再建全般 稲作経営体においては、6次化新規着業を組合わせることによる経営改善を主導し、債務者区分を実質破綻先から正常先にランクアップさせた実績あり。