6次産業化中央サポートセンター

久池井博(くちいひろし)

大豆エナジー(株) サルフォルセ事業部 部長

居住地

福岡県

職業

販売コーディネーター、マーケッター

支援可能分野

ブランディング 付加価値を高める工夫等
新商品の販路開拓 販売先、商品の提案方法
新商品企画の情報収集・分析 市場・競合分析、ターゲット設定等
小売 販売店舗運営、通信販売運営等

私が貢献できること

マーケティング、販路開拓支援、営業戦略構築、味覚分析技術を基にしたブランディングを得意としております。
①マーケティングと営業戦略構築
メーカー経営陣がターゲットとする業種・業態の市場性や商品特性から果たして経営陣が考えるターゲットが業種業態として正しい選択なのかを明確にして攻めるべき相手と、その売上げ的なロードマップを明確にして参ります。
②販路開拓支援
百貨店、高級スーパー、通販、大手&中堅食品商社などを中心にバイヤーやマーチャンダイザーとの人的ネットワークを軽く50社以上保有しているため、メーカーの要望するチャネルへ向けての販路開拓の支援を的確にできます。
③味覚分析技術を基にしたブランディング
元、味香り戦略研究所の執行役員マーケティングセールス部長でもあるため、基本五味はもちろんのこと、香りや成分、またテクスチャーなどの物理的データを基にライバル商品などとの差別化や、バイヤーへの訴求ポイントの絞込み方などを的確にアドバイスできます。
元の職場である味香り戦略研究所とも現在も味覚分析業務で取引中です。
※今までに顧問先として7社、メーカーとの味覚分析によるブランディングでは20社以上(地方自治体の商工会などでも味覚分析による営業戦略指導を実施)、6サポ支援先で7社、ミラサポ支援で6社、福岡県商工会連合会によるメーカー支援で11社の実績あり

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2016/09-2017/03 佐賀県上峰町 農産及び農産加工品 マーケティング、ブランディング、販路開拓、イベント企画 上峰町から九州経済調査協会が受託した「儲かる農の上峰塾」および上峰町ふるさと納税発展支援事業で、マーケティング・ブランディング・販路開拓・上峰町フェアなどのイベント企画を実施。 私自身はふるさと納税そのものよりも、地上戦である小売流通に向けての上峰町ブランドのブランド力強化によって、空中戦である「ふるさと納税(ふるさとチョイス)」における上峰町の確固たる地位づくりの支援をしました。 そのプロジェクトの中から商品も三越伊勢丹の「オンリーMI(オンリー三越伊勢丹)」に選出された商品の創出と、その推薦も行いました。また、クイーンズ伊勢丹 品川店でのグランドリニューアルオープン後、初の地方都市フェアを無名の地方の町である上峰町が行ったのも小職が、町長とクイーンズ伊勢丹(当時の三越伊勢丹フードサービス)の役員を引き合わせフェア実施に結び付けました。 現在も、このプロジェクトで生まれた商品は全国的に百貨店などで取り扱っていただいております。 (株)RUSHFARM…ゴールデンライム胡椒シリーズ商品など フードアトリエ湖舟…パクパクチーゼ、グラノーラなど
2019/10-2019/03 福岡県みやま市(みやま市商工会) 農産物を原料とした加工品、海産物を原料とした加工品 マーケティング、ブランディング みやま市商工会加盟企業への味覚分析技術を基にしたブランディングと、マーケティング、販売戦略指導を実施。 ・松尾米穀店 お米の自社品、ライバル品との味覚データを味覚センサーによって分析・抽出し、そのデータを基に自社品のポジショニングを明確にし、どのようなマーケットへのアプローチをすべきかを指導。 また、日本穀物選定協会と日本食品分析センターにも協力いただき食感官能検査と成分分析も実施、そのデータからの優位性、劣等性などを自社で認識することで、どのような表現で営業的なアプローチをすべきかを指導。 現在、大手専門店・大手量販店・大手通販などで定番商品として販売中であり、また大手百貨店などでも催事販売を実施中。 ・江の浦海苔本舗 海苔の自社品(自社品は初摘み、2番摘み、3番摘み)、ライバル品との味覚データを味覚センサーによって分析・抽出し、そのデータを基に自社品の中でも、何番摘みの海苔をどのような商品に使うべきかなどを明確にし、また他社品とのポジショニングを明確にし、どのようなマーケットへのアプローチをすべきかを指導。 現在、大手専門店・大手&中堅高級スーパーなどの定番商品として販売中。 ・玉水酒造 地酒(日本酒)の自社品、ライバル品との味覚データを味覚センサーによって分析・抽出し、そのデータを基に自社品のポジショニングを明確にし、どのようなマーケットへのアプローチをすべきかを指導。 ・平食品 炊込みご飯の素の自社品、ライバル品(コンビニ大手3社)との味覚データを味覚センサーによって分析・抽出し、そのデータを基に自社品のポジショニングを明確にし、どのようなマーケットへのアプローチをすべきかを指導。 ・キイチロウ 出汁パックの自社品、ライバル品との味覚データを味覚センサーによって分析・抽出し、そのデータを基に自社品のポジショニングを明確にし、どのようなマーケットへのアプローチをすべきかを指導