6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

久池井博(くちいひろし)

大豆エナジー(株) サルフォルセ事業部 部長

居住地

福岡県

職業

販売コーディネーター、マーケッター

貢献できること

マーケティング、販路開拓支援、営業戦略構築、味覚分析技術を基にしたブランディングを得意としております。 ①マーケティングと営業戦略構築 メーカー経営陣がターゲットとする業種・業態の市場性や商品特性から果たして経営陣が考えるターゲットが業種業態として正しい選択なのかを明確にして攻めるべき相手と、その売上げ的なロードマップを明確にして参ります。 ②販路開拓支援 百貨店、高級スーパー、通販、大手&中堅食品商社などを中心にバイヤーやマーチャンダイザーとの人的ネットワークを軽く50社以上保有しているため、メーカーの要望するチャネルへ向けての販路開拓の支援を的確にできます。 ③味覚分析技術を基にしたブランディング 元、味香り戦略研究所の執行役員マーケティングセールス部長でもあるため、基本五味はもちろんのこと、香りや成分、またテクスチャーなどの物理的データを基にライバル商品などとの差別化や、バイヤーへの訴求ポイントの絞込み方などを的確にアドバイスできます。 元の職場である味香り戦略研究所とも現在も味覚分析業務で取引中です。 ※今までに顧問先として7社、メーカーとの味覚分析によるブランディングでは20社以上(地方自治体の商工会などでも味覚分析による営業戦略指導を実施)、6サポ支援先で7社、ミラサポ支援で6社、福岡県商工会連合会によるメーカー支援で11社の実績あり
・・・(もっと読む)

和田真也(わだしんや)

株式会社ヘルスライフ 部長

居住地

兵庫県

職業

商品開発 有機野菜流通 オーガニックマルシェ運営 

実績のある分野

野菜 果樹 豆類 麦類

貢献できること

オーガニック、有機栽培に関わる農産物、加工品の仕入れ、商品開発、販売にておいて貢献します。オーガニックスーパーにて店長、商品開発、バイヤー、店舗運営管理、オーガニックマルシェの運営と15年以上携わってきました。直接消費者と接してきた経験から、商品企画をし販売してきました。オーガニック、有機栽培は、まだこれからのマーケットです。だから、生産者、メーカー誰に相談すれば良いかわかりません。これまでの経験をもとに一緒に課題を解決したいです。 店頭での有機野菜、加工品の売り方、見せ方、接客トークなどの販売方法の提案が出来ます。 野菜、果物、大豆(おから等)などを使った加工品の商品開発の提案が出来ます。 オーガニックマルシェを主催し、参加される生産者さんに販売方法のレクチャー、原料を卸す先のメーカーの紹介が出来ます。 生産者さんとの農業体験、収穫祭などのイベントの企画と実施が出来ます。
・・・(もっと読む)

岸菜賢一(きしなけんいち)

きしな屋

居住地

大阪府

職業

商品開発アドバイザー、販路開拓コーディネーター

貢献できること

地域資源を活かした新商品開発や販路開拓に貢献します。 製造メーカー時代の経験と現在の小売業の経験から「作り手」と「売り手」双方のメリット・デメリットをアドバイスさせて頂きます。 また現在小売業を営み「使い手」の声をダイレクトに反映することが可能なため、机上の空論に終わることはありません。より愛される商品を一緒に開発させて頂きます。 こだわり食品店のバイヤーとして全国を飛び回る経験・知識・人脈を活かして、参考事例も多くご提案出来ます。 バイヤー目線での商品企画案や売り込み方もご支援させて頂きます。 これまで製造に携わった経験・知識から、作り手に寄り添ったサポートを重視しながらも、現在の小売業で培ったバイヤーやエンドユーザーの求めるリアルな声を反映して、商品企画から製造アドバイス、販路開拓もしくは当店での販売までトータルでご支援させて頂きます。
・・・(もっと読む)

猪口由美(いのくちゆみ)

オンワード・マルシェ 統括バイヤー/フードライター

居住地

東京都

職業

販路コーディネーター、商品開発アドバイス

貢献できること

通信販売のバイヤーとライター歴20年。取り扱う商品についてはすべて現地に足を運び生産者を取材、製造工程の確認と品質管理、衛生チェック、商品開発等を行ってきました。取材してきた生産者さんは延べ2100名以上。試食してきた数は2万食以上。生産者さんとお客様の声をダイレクトに聞ける仕事をしてきた経験を生かして、生産者さんが今手にしている食材をどうやったらより多くの方に届けられるかを、商品開発を含めアドバイスさせていただけたらと思います。
・・・(もっと読む)

堀田美華(ほったみか)

株式会社津々浦々

居住地

東京都

職業

栄養士

貢献できること

畜産加工食品メーカーにて女性が欲しくなる目線で、量販店向けの畜産加工品やコンビニエンスストアでのおでん商材の企画開発を担当後、飲食店チェーン展開企業で加工品バイヤーを経験しました。バイヤー時は数多くのメーカーや卸会社から提案を受け、バイヤーとして特に業務用商材でどんなものが求められるのか、売れるのか、その目線を養いました。2016年に一般社団法人コミュニティキッチン・イニシアティブを設立。理事、並びにコンテンツプランナーとして企業や自治体と協業し、きちんとお金になり実績として謳えるワークショップの企画運営に携わっています。また2018年からは全国の6次産業化支援を行う株式会社津々浦々にも所属。各専門家が全国から情報を集めてきますので、その情報や販路も活用して支援が可能です。 また栄養士の資格も所有しており、商品開発において美味しさや栄養を意識した開発支援も可能です。
・・・(もっと読む)

末永なつ子(すえながなつこ)

オイシックスラ大地株式会社 マネージャー

居住地

東京都

職業

農産・加工食品コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹

貢献できること

現在の会社で2004年から勤務。農産から加工食品のバイヤー、商品企画、開発などを経験。またECサイトの運営など多岐にわたる業務を行ってきました。現在は商品戦略の業務をしており、常に最新のマーケット情報とともにお手伝い可能かと思います。
・・・(もっと読む)

鈴木栄治(すずきえいじ)

㈱システムプランニング 代表取締役

居住地

埼玉県

職業

販路コーディネータ-

貢献できること

商業流通コンサルタントとして、19年経過しました。昨年より、新たに一般社団法人地方創生サポート協会・栄え塾を立ち上げて・塾長に就任、6次産業化、農商工連携、商品開発、営業指導、販路開拓に関わり現在に至っています。課題は多くの6次化商品が値段が高い。消費者の求める価格とのずれがある。品質自体が優れていない。加工技術や知識が不足・設備も不備。消費者から見て、情報不足で分かりにくい、使いづらい、食べづらい。デザイン、商品形状がよくない。類似品や競合商品が多くて実績が上がらない。売り方、販売先が見つからない、条件が合わない。などの課題を抱えています。支援のポイントは、①ターゲット、利用シーンと商品コンセプトが一致しているか、②消費者の共感を呼ぶような話題性、ストーリー性があるか、③地域資源の特性を活かした商品づくりになっているか、④想定される販売先や販売場所は明確か、売り方が整っているか、⑤製造加工に必要な原材料や資金が確保出来ているか、⑥競合商品に対する、新規制、優秀性、市場性が見込めるか、⑦事業を継続するだけの経済性、採算性が見込めるか、⑦設備投資に無理はないか、⑧連携相手、外部委託は可能かなどに注視して6次化事業化の成功モデルと事業成果を上げることを使命として取り組んでまいりたいと思います。
・・・(もっと読む)

信太陽子(しだようこ)

-

居住地

東京都

職業

中小企業診断士

実績のある分野

野菜 果樹

貢献できること

前職で大手企業のブランディング・PR支援活動を多数行ってきた経験を活かし、企業や地域の特徴・強みを活かしたブランディング・戦略立案、連携構築・販路開拓を支援していきます。 また、これまでの人脈等を活かし、点ではなく、線~面として地域に根ざした、地域に合った活性化を進め、経済的な成長に繋げていきます。そして、地域で核となる「ヒト」や団体がいない場合は、その育成も含めて支援をしていきます。
・・・(もっと読む)

太地由美(たいちゆみ)

一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会  代表理事

居住地

愛知県

職業

フードビジネスコンサルタント

貢献できること

農林水生物の加工・流通販売を一体的に行い、農林漁業者と行政・商工業者が連携して事業を展開する、6次産業化をお手伝い致します。 商品開発、メニュー開発・試作、レシピ提案、加工オペレーション及び衛生工程管理、 加工施設の設計・導入機器選定・活用法、食店運営等の農林漁業の可能性を広げる取組みを支援します。
・・・(もっと読む)

瀧田圭樹(たきたけいき)

瀧田農産加工研究所 代表

居住地

大阪府

職業

民間コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹 豆類

貢献できること

商社における新規事業として高果汁飲料の商品化から委託加工先までの仕組みを構築。その後老舗食品メーカーでOEM受託に従事、年間100件を超える相談に対応。その経験を通して加工施設も通販サイトもない農業生産者の6次産業化のスタートアップ支援を行っています。農業生産者に対しては「マッチングによる小ロット農産加工の代行」「農産物の強みを生かした加工品開発」、加工事業者に対しては「農業生産者との間に立った各種の調整」「豊富な経験に基づく親身な農産加工特産品開発」、ポケットマルシェ、ふるさと納税の仕組みを活用した販売の提案等で農業生産者に対する身の丈にあった6次産業化を提案しています。
・・・(もっと読む)