6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

金澤三紀(かなざわみつのり)

合同会社クライム 代表社員

居住地

埼玉県

職業

コンサルティング(地方創成・地域課題解決・6次産業化等)

貢献できること

6次産業化はもとより、その一環として、衛生管理(HACCP含む)、ブランド化、広告、パッケージ制作等の支援を行っています。その他、地域ぐるみの支援として、農泊(渚泊)、グリーン・ツーリズム、買い物支援、伝統行事の継承など、各地域の一次産業にかかわる様々なテーマで活動を行っています。
・・・(もっと読む)

中林明(なかばやしあきら)

株式会社 ビック・ブライトライト 代表取締役社長

居住地

埼玉県

職業

講演講師・イベント企画立案・地域活性化コンサルタント

実績のある分野

野菜 その他

貢献できること

6次産業化支援実績及び貢献出来ること ●地域の魅力活性化・特産品の販路拡大に貢献 ・小江戸川越観光協会専務理事として、農観連携に取組みグリーンツーリズム農業体験や民泊等地域活性化を実施。(古民家再生事業計画) ・地域ブランド「川越太麺焼きそば」を大手食品メーカーと商品開発に取組、パッケージ化して販路開拓拡大を実施。 ・H28年9月 福島県「ふくしまおいしい大賞6次化セミナー」商品開発/商品改良セミナー支援、販路開拓アドバイス。 ・喜多方ラーメン 三浦屋さんに店舗営業戦略(メニーュ改善・新メニュー考案・品質向上・店舗集客力・直販売上アップ)等の指導支援実施。 ・富良野農家(原口氏22000坪)にて特産品ドレッシング原料の玉葱栽培を中嶋農法(①健康な土壌②育成コントロール)の理念にて検証。 ●農観連携に貢献 ・農林水産省推進の「農泊」(予算75億)の実施に向け、農山漁村の地域住民の意欲・機運の向上を図る為、講演活動の実施。半年以内の講演としては:12月鹿児島県鹿児島市 2月千葉県館山市 ・茨城県結城市
・・・(もっと読む)

川﨑孝治(かわさきこうじ)

合資会社フードビジネスサポート 代表

居住地

広島県

職業

経営コンサルティング

貢献できること

料理人としての35年の経験をいかし、“安全・安心”で“健康”な「食」の提供を通じて、地域社会に貢献することを大きな目標としています。 そこにある当たり前の「モノ」と、地元の方が気づかずにいる「コト」の発掘から、日本の食文化の継承とあらたな創造、地域社会の活性化を進めていきます。 「あるものを売る」から、「求められるものをつくる」への発想の転換を図り、お客様のニーズを探り、商品をアジャストしていくことをお手伝いします。 ひとつの取り組みを、より強く、より固く、そしてより大きくしていくために、基本的な「思い」を、関係者のみなさんで共有していただき、自分たち自身の力で、自分たち自身のために、作り上げていただきくための仕組み作りを基本としています。 「食」と「農」を通じて、そこに関わる全ての人の幸せと喜び、そして感動を創造するために、あらゆる業種・業態の企業との戦略的な事業提携により、実現していきます。 また、近年は、6次産業化産品の海外販路開拓・拡大も手がけ、アジア圏を中心に海外への進出もお手伝いしています。
・・・(もっと読む)