6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

ジビエ

光井將宇(みついしょういち)

ペルル有限会社 代表取締役

居住地

大阪府

職業

大学教員

貢献できること

農林水産業者と、加工業者、販売業者、そして消費者間の連携推進における信頼関係の基盤となる種々の開示を含む情及び初期投資軽減のためのプラットフォームを構築することが重要と考えます。また、単なる個々の事業体の経営向上のみならず、地域活つながる事業方向性を確立し、地域で共有する事が必須であり、それによってこそ、個々の事業の成功可能性も高まると考えています。6次産業化に取り組む農林漁業者に対して、近視眼的にならずに、幅広い視点で事業を考え、計画し、連携することをアドバイスし、事業支で、継続し、顧客も経営者も従業員も満足度の高い、地域に根差す事業の実現に貢献します。
・・・(もっと読む)

小坂健太(こさかけんた)

株式会社 USEN 社長室付 REACHSTOCK

居住地

東京都

職業

調理師・バイヤー

貢献できること

・ホテル専門学校で学び、ホテルサービスを通して学んで得たホスピタリティー ・サービスマンとして、レストランからホテル、宴会場まで幅広いサービスマンとしての経験 ・フランス料理の調理場で学んだフランス料理の料理人としての10年以上の料理経験と技術 ・France Parisでの3年間のフランス料理修行(三ツ星レストラン2件他)で学び得た精神力と技術 ・店長兼料理長として月商5千万円、在籍約60名の店の管理・運営 ・小売物販・通販でのギフトの提案や食品販売経験(イベント時のディスプレイや季節のイベントの提案等) ・新店舗の立ち上げやリニューアルの際のコンセプト決めや、市場分析などの立ち上げ業務 ・料理人としての経験を生かした、生鮮品の目利きと、販売までをイメージした全体感をつかんだ仕入れ購買 ・PB・OEMを含めた商品開発と、それを店舗で円滑に行う為の製造管理や販売マニュアル作成 ・スーパーならではの52週に渡るMD企画と、歳時記に合わせた、生産者と共に行う企画販売 ・農林水産省認定6次産業化プランナーとして、熊本あか牛、京都のそば等々の日本の生産者さんを、本業であるバイヤーとしてのリアルな視点から、1次生産者さんへの商品開発・経営・販売ルート等の支援を行う ・現在はBtoBをITを使って紹介販売する事業に従事 上記のような経験を生かし、1次産業者さんと一緒に歩んで行けたらと思っております。
・・・(もっと読む)

林丈雄(はやしたけお)

府中市市民活動センター プラッツ 主任

居住地

東京都

職業

まちづくりコーディネーター、東京農工大学非常勤講師

貢献できること

農山漁村で生活する住民、企業、行政(国県市)等、各立場の方の連携をお手伝いします。さまざまな農林漁業の活性化に貢献する、現場型のコーディネートを各地で担い、調査研究を通じたデータを活かすアプローチにも取り組んできました。こうした経験から、気候や水資源等「地域の個性」を発揮した生産物の魅力を最大限に引き出し、新たな加工品開発や農山漁村ツーリズム、地域ブランドの創出等、他地域と差別化できる6次産業化に貢献できます。さらに、商品開発や人材育成、施設の導入に必要な、各種補助金のリサーチ・検討・申請に向けた支援も可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。
・・・(もっと読む)

草場佳朗(くさばよしろう)

有限会社草場企画 代表取締役

居住地

東京都

職業

食の総合プロデュース、レストランプロデュース、経営コンサルタント

貢献できること

三菱商事を退社後 有限会社草場企画を設立。東京のトップシェフが求めるプレミアム食材のマッチングやレストラン・プロデュースなどを通じて、地域の食と農の作り手を元気にする “食の総合プロデューサー”。都内の三ツ星シェフをはじめトップシェフ800人以上との強固なネットワークを活かした様々な取組みを展開。 メイン食材(牛肉)をプロデュースしたイタリアンレストランがオープンからわずか8ヵ月でミシュラン一ツ星を獲得。全国のイタリアンレストラン1万5千軒中食べログ2位(評価4.43)の超人気店になる。2018年4月 西麻布にイタリアンの新業態をプロデュース。薪釜で焼く牛肉ステーキが楽しめる“プレミアム・カジュアル”という世界最先端のスタイルが話題となる。 世界的な発酵学の権威 東京農業大学名誉教授 小泉武夫氏との “コラボ講演会” もスタート。更に、独自のネットワークを駆使し、都内高級シティホテルやレストラン等でのプロモーションイベントの開催、高級業務店向け販路開拓など 他では不可能な “独自の販路開拓手法” で確実に成果に結びつける。 ■支援可能業務 1. ブランド化事業支援  ・・・・・・ 商品のブランド化に向けた戦略立案から事業の実施まで総合支援 2. 販路開拓支援業務 ・・・・・・・ 東京のトップシェフ800人以上に向けた販路開拓支援業務 3. レストランプロデュース業務 ・・コンセプト設計から食材調達、出店までを総合的にプロデュース 4. イベント企画・開催 ・・・・・・ 都内一流レストランでのPRイベントの企画 及び 運営・実施 5. 商品開発サポート ・・・・・ ・・商品開発のコンセプト設計、ブラッシュアップ、販路開拓支援 6. 講演・セミナーの開催  ・・・・ブランド化や6次産業化に関する実践的かつ最先端のノウハウ提供
・・・(もっと読む)

生稲芳高(いくいねよしたか)

長野県中小企業振興センター  長野県県産品コーディネーター・信州6次産業化プランナー

居住地

長野県

職業

販路開拓コーディネーター

実績のある分野

野菜 果樹 蕎麦 ジビエ

貢献できること

量販店㈱サミット・合同会社西友勤務バイヤー・スーパーバイザー・商品開発部長・㈱長印(青果市場・野菜加工)に勤務 信州6次産業化プランナー・中央サポートセンタープランナーを経験 公益財団法人長野県中小企業振興センターマーケティング支援センター県産品コーディネーター 農林水産省食糧産業局FCP(フードコミュニケーション・プロジェクト)に参加し、 特に「FCP展示会・商談会シート作成講座」「商談会事前準備講座」を7年間に渡り長野県・新潟県・福井県・福島県・栃木県等で講師を実施している JTB6次産業商談会・新潟トキメッセ6次産業化商談会支援・長野県としてのスーパーマーケットトレードショー・フーデックスジャパンのコーディネートを実施 国内専門店・量販店・百貨店のバイヤー、大手卸売のギフト・地域資源活用商品担当 バイヤーとの人脈が豊富であり支援に役立つ 地域資源活用の商品開発支援についても長野県・新潟県での支援を実施し販路開拓まで 支援した。 HACCP導入指導研修終了し食品企業のFCP共通工場監査指導可能
・・・(もっと読む)

宮武裕右(みやたけゆうすけ)

株式会社トリ風土研究所 代表取締役

居住地

大阪府

職業

飲食店運営、PR、販路開拓サポート

実績のある分野

酪農 肉牛 養鶏 ジビエ

貢献できること

世の中の顧客が求める声、ニーズに対して生産者、作り手の思い、その商品のクオリティー、良さをいかに紡ぎ、伝えるかが私の仕事です。その為の販路開拓、商品のそのものネーミングやパッケージデザインの段階からの開発、その商品を知るためのイベントも企画いたします。一方的にコンサルティングの様な形で助言するのではなく、一緒にスクラムを組んでサポートしたいと思います。 現在、鶏料理専門の飲食店1店舗経営。
・・・(もっと読む)

宮田理恵(みやたりえ)

カテナ株式会社 代表取締役社長

居住地

宮崎県

職業

フードコーディネーター 

貢献できること

6次産業化に取り組む業者さまの、トータルでの売れる商品作りからブランディング、さらに輸出(EU)までフォローしていきます。
・・・(もっと読む)