6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

野田順三(のだじゅんぞう)

自営業

居住地

和歌山県

職業

コンサルタント(国際ロジステイック、販路開拓、海外展開)

貢献できること

ジェトロでのアドバイザー/コンシェルジュとしての約3年間、地域の中小農水産企業の皆さんのご商品の開発、差別化、価格競争力強化や輸出国の規則・規制等々を助言し、海外展開への導きをハンズオンで支援して来ました。2019年3月末で70才退任しましたが、引続いて多くの懇意な農水産企業の皆さんの海外展開(輸出入や進出)を支援し夫々の企業基盤の安定に寄与出来ればと思っている次第です、中小企業の皆さんは概して海外での展示会や商談会へ参加され新市場への糸口を捉まれるのですが、キーは”その後”の実務(英語交信、契約条件、輸出国規則、コスト把握)を担える人材や知識が不足する中でチャンスを逃がすケースを見て来ており、この辺りでの支援が欠かせないと実感して来た次第です。
・・・(もっと読む)

名畑嘉政(なはたよしまさ)

ノフレ食品株式会社

居住地

千葉県

職業

商品バイヤー

貢献できること

テレビ通販・EC(テレビ東京のお取り寄せグルメ番組 虎ノ門市場事業)でのバイヤー、マネージャーとしての経験を通じて、主に首都圏のお客様に響く商品開発、販売スタイルなどのノウハウを蓄積しております。そのノウハウを元に商品、サービス等の開発、ブラッシュアップなどお役に立てることがあろうかと存じます。
・・・(もっと読む)

中村博信(なかむらひろのぶ)

中村診断士事務所 代表

居住地

東京都

職業

中小企業診断士

実績のある分野

野菜 果樹 養豚 水産(養殖)

貢献できること

・百貨店勤務32年間、販売現場でお客様の生の声を聞き、バイヤーとして生産者様の「思い」を活かし、実際に「何を」「どうするか」を店頭で試行錯誤しながら、お客様の評価をいただいてまいりました。 ・6次産業化に取り組む事業者様へ、お客様の生活実態や販売現場で起こっている現象を伝える事で、6次化への取り組み意欲を高め、実際に販路先開拓までつなげる事を目指しています。 ・プランナーとしては、セミナー講師やマッチングアドバイザーとして同席し、フォロー活動としては、事業者様と販路開拓先へ同行し具体的商談にまで支援をしています。
・・・(もっと読む)

中川美陽子(なかがわみよこ)

空庭

居住地

大阪府

職業

連携コーディネーター、コンサルタント

貢献できること

大阪市内他にてオーガニックマルシェを運営している関係から、小規模だけれど付加価値のある商品を販売したい生産者さんの支援を多数してきています。売り方・見せ方指南、またマルシェを契機としてつながった様々な加工事業者や販売事業者とのマッチング、共同開発なども得意です。 ほか、米粉、農福連携等の得意分野と、生産者さんの状況や販売ターゲットにあわせたパッケージやラベルデザインのディレクションもできます。 マッチングする事業者は方向性や波長の合う事業者とし、商品開発や販路開拓も軌道修正を図りながら商品をブラッシュアップできるようにし、併走型で支援を行います。
・・・(もっと読む)

二戸弘幸(にとひろゆき)

GCAサクセション株式会社 取締役社長

居住地

神奈川県

職業

M&Aアドバイザリー業務、投資・事業戦略等に関するコンサルティング

貢献できること

 6次産業化において、事業化に向けた目的・ビジョンの検討、それを達成するための事業コンセプト、ビジネスモデルの検討、資金調達等の検討等の課題に対して、これまでのM&Aアドバイザリー業務の経験を活かし、農林漁業者の皆様により具体的で実践的なアドバイスをご提供させていただきます。また食品、物流、サービス、外食、流通、金融等の各業界で幅広い企業とのネットワークを構築しており、これらの企業との連携等もご提案・ご紹介させていただきます。
・・・(もっと読む)

西巻由歌(にしまきゆか)

一般社団法人全国農産物ブランディング協議会 代表理事

居住地

宮城県

職業

販路コディネーター

実績のある分野

野菜 果樹 養鶏 蕎麦

貢献できること

▸付加価値を強化したブランディング ▸販売の仕組み作り及び新規販路開拓 市場の変化と生産者さんのおかれた環境に合わせた柔軟な販売戦略を考え具体的な道筋を作り、生産コストを数値化し利益の上がる経営改善指導を行います。
・・・(もっと読む)

長岡淳一(ながおかじゅんいち)

株式会社ファームステッド 代表取締役

居住地

北海道

職業

クリエイティブディレクター

貢献できること

これだけ物流が発達しインターネットが普及しても、全国各地にはまだ知られていないすばらしい産品が数多く眠っています。 地方・地域の独自性をアピールすることが重要な時代において、全国、海外という広い視点での発信力がある商品は多いとはいえない中、わたしたちはデザインブランディングによって地域や商品のブランド価値を高め、発信力を強化することで、商品にこめられた「おいしさと感動」を消費者に伝えてゆきます。 また、首都圏・全国・海外の人々に地域の特産品を通じた 「地方の食」をPRし、同時に訪れてもらうきっかけを提供。交流人口の拡大を目指すことで、地域産業の振興にも貢献してゆきます。 「デザイン」を使って地域ブランドの価値を高める、それが私たちの使命です。
・・・(もっと読む)

西野慎一(にしのしんいち)

ベジフルプロデュース 西野慎一 代表

居住地

奈良県

職業

青果関連事業コンサルティング及びマネジメント 

実績のある分野

野菜 果樹 豆類

貢献できること

6次産業化に取り組む農業者に対して、まず、農業者及び農業、作物等について「売り物」を見つけ、それを最大限に活用する方法を提案する。基本的な考え方としては、まず、生産方法の確認、次いで生鮮で販売する方法を考える。これまでの経験から、加工等にかけるコストを生鮮での販売にかけることで、かなりの部分売上げ、利益の向上につながる。そして、加工等の検討を行う。委託加工を活用するなど、リスクの低減を念頭に置く。最終的には農家の利益向上に貢献したい。
・・・(もっと読む)