6次産業化中央サポートセンター

橋本太郎(はしもとたろう)

幸南食糧株式会社 地域活性化研究所 所長

居住地

大阪府

職業

販路コーディネーター、地域活性化プロデュース

実績のある分野

野菜 果樹 その他

支援可能分野

新商品企画の情報収集・分析 市場・競合分析、ターゲット設定等
新商品の販路開拓 販売先、商品の提案方法

私が貢献できること

弊社は全国に販路(スーパーマーケット、百貨店、外食産業、ネット通販等)があり自社でも加工品製造工場を持っております。生産者様の販路開拓のお手伝いから原料としての仕入れまで幅広くお手伝いさせて頂く事が可能です。また自前でデザイン部も持っておりますのでパッケージデザインのお手伝いまで可能です。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2017/12/1-現在 全国 お米・果実・野菜・加工品 販路開拓、加工品製造 年間10000㌧近い原料(お米)の販路開拓、六次産業化加工品の製造・販路開拓
2019/03/01-継続中 福島県(六次産業化プランナー派遣) お米、果樹、野菜 販路開拓、六次産業化商品開発 農業復興支援として一次産品を消費地への販路開拓と六次産業化商品開発のお手伝いを継続中。お米に関して消費地の外食産業チェーンとマッチング。
2019/03/08-継続中 兵庫県(六次産業化プランナー派遣) お米、果樹、野菜 販路開拓、六次産業化商品開発 兵庫県丹波地区の名産である丹波大納言小豆ともち米、うるち米を使用した丹波産100%の赤飯パックの開発のお手伝い。販路に関しても関西全域に拡大。