6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

豆類

山屋謙二郎(やまやけんじろう)

オフィス山謙 代表

居住地

愛知県

職業

経営コンサルタント

貢献できること

①トヨタ生産方式による改善業務に精通しています  ・トヨタ系列での30年以上に及ぶ実践経験から、製造業、サービス業にとらわれない、全ての産業の改善業務が可能です  ・トヨタ生産方式にもとづくあらゆる業務の調査、課題提案、改善の実施が可能です ②原価低減・生産性向上・人材育成・農業経営改善・販売改善と幅広く対応いたします  ・改善だけでなく、農家さま発展の為の人材育成、社内教育の実施が可能です  ・農業経営の見える化を促進し、安心して営農できるしくみを農家さま毎にご提案します ③農家に役立つIT化の支援  ・会計やSNSなど身近でかつ効果が高く、コストのかからないIT運用をご提案します
・・・(もっと読む)

江尻俊章(えじりとしあき)

(一社)ウェブ解析士協会 代表理事

居住地

東京都

職業

ウェブ解析士マスター

貢献できること

ウェブ解析によるユーザーの調査、競合の調査 ビジネス解析によるKPIの設定 マーケティングスペシャリストの紹介
・・・(もっと読む)

浜口夏帆(はまぐちなつほ)

LTGソリューション株式会社 事業コーディネーター

居住地

石川県

職業

事業コーディネーター

貢献できること

私は7年半の間、香港への輸出促進に従事し、バイヤーとのネットワークを築いてきました。またセミナーや展示会を開催する中で「輸出には興味がある、でも何から始めたらよいのか分からない」という方や、良さが海外のバイヤーに伝わらず成果に結びつかないという場面も多く見てきました。 輸出に取り組む始めの一歩から、見せ方や伝え方の工夫まで、輸出拡大を目指している事業者には具体的なアドバイスをして参りたいと考えています。また、ライセンスの問題で準備が進まない業者に対しても、さまざまな方法を提案して、輸出に繋げていきたいと思います。
・・・(もっと読む)

竹下聖治(たけしたせいじ)

プランツフードシステム COO

居住地

福岡県

職業

有機JAS認証審査員・判定員、ISO9001審査員補

実績のある分野

野菜 果樹 酪農 肉牛 豆類

貢献できること

今年、農林水産省より、2050年に有機農業用の農地を100万ヘクタール(全体の約25%)に増やす目標などを盛り込んだ新たな農業戦略がだされた。 背景に環境意識の高まりと、有機農産物への需要が拡大している中で、今後、普及に関わる補助金などで支援する方向である。 小職はこの「有機農業」の拡大、持続可能な事業の取り組みに対して、全面的に協力を行います。 「有機JAS認証取得」のためのサポート支援をはじめ、輸出展開の支援サポートを重点的に進めていき、事業者の収益向上につながるサポートを行うことが可能です。 国内・海外の流通において、有機認証取得事業者の現状の問題点である、有機農産物の出口戦略と有機加工食品の原料確保これらの業界の悩みを統括的に、小社のもつ北海道から九州までのネットワークと情報を活用し、相互マッチングの支援と潤沢な流通体制を確保する。 特に欧米に比べ圧倒的に「有機加工食品」の事業者が少ないことがあり、専門的な加工や、有機のレシピ開発ができない現状もあり、小社はこれらの問題点を総合的に解決していきます。 また、有機に限らず、食品の加工工程で排出される食品残渣(有料で廃棄処理)を有効活用し、化学肥料に代わる有機たい肥や有機肥料原料として再利用し、持続可能な事業として、既に確立したこの技術を用いて、各工場、産地・事業者ののコスト改善・環境保全に役立つ仕組みを利用した事業を展開するための支援ができます。 
・・・(もっと読む)

椎葉彰典(しいばあきのり)

食の高付加価値化研究所 所長

居住地

新潟県

職業

6次産業化・食産業関連専門コンサルタント

貢献できること

約30年に渡り、食品流通業界の川上(食品メーカー)、川中(食品専門商社、食品卸)、川下(食品スーパー)での実務経験を積み、食品の商品開発・販路拡大・品質/工程管理に大きく関わる。特に、食品の商品開発は、量販店、CVS、百貨店向けを中心に「企画-提案-商品開発-販促計画立案-販売-生産管理・品質管理・在庫管理」を実践。また、食品工場の指導や視察も、国内外合わせて100箇所以上行い、原料選定・調達、品質管理体制構築、作業マニュアル作成のほか、衛生管理、工程管理、在庫管理、労務管理、経理管理などの運営基盤を構築。 【経営士】の資格を有し財務状況による経営分析・診断を活かし経営環境の変化にも対応できるような適切な助言提供、地域ブランディングや、商品ブランディング支援を得意とする。 食品関連資格は、【1級惣菜管理士】の資格を取得し、食品の原料選定から商品開発、衛生管理、工程管理、品質管理、労務管理、経理管理全般の食品製造・販売・管理における知識と経験を体得済み。さらに、内閣府国家戦略プロフッショナル検定【食の6次産業化プロデューサーレベル4】の認定を受け、地域の農林漁業者や中小規模商工業者向けに農産加工食品・新商品開発等の支援や農水産物を高付加価値化する事業の企画に積極的に携わり先導するとともに、参画する主体間の利害関係を調整し、適正な付加価値配分を行い、異業種横断でプロジェクトを組成。管理し実績を上げた。 これらの取得資格による専門的な知識・知見に加え、フードチェーン全分野(メーカー、卸・商社、小売業)における実務経験を活かし、6次産業化に取組む農林漁業者等の経営改善及び付加価値向上の取組みを「実行=アクション」に向けた実践的な支援に尽力する所存です。
・・・(もっと読む)

岸菜賢一(きしなけんいち)

きしな屋

居住地

大阪府

職業

商品開発アドバイザー、販路開拓コーディネーター

貢献できること

地域資源を活かした新商品開発や販路開拓に貢献します。 製造メーカー時代の経験と現在の小売業の経験から「作り手」と「売り手」双方のメリット・デメリットをアドバイスさせて頂きます。 また現在小売業を営み「使い手」の声をダイレクトに反映することが可能なため、机上の空論に終わることはありません。より愛される商品を一緒に開発させて頂きます。 こだわり食品店のバイヤーとして全国を飛び回る経験・知識・人脈を活かして、参考事例も多くご提案出来ます。 バイヤー目線での商品企画案や売り込み方もご支援させて頂きます。 これまで製造に携わった経験・知識から、作り手に寄り添ったサポートを重視しながらも、現在の小売業で培ったバイヤーやエンドユーザーの求めるリアルな声を反映して、商品企画から製造アドバイス、販路開拓もしくは当店での販売までトータルでご支援させて頂きます。
・・・(もっと読む)

大山純直(おおやますみなお)

大山 純直 なし

居住地

鹿児島県

職業

農林水産業技術職

実績のある分野

野菜 豆類 その他

貢献できること

6次産業化を目指す経営体に対しては,生産技術,経営分析結果及び家族周期や経営体の計画等を参考にした,中・長期農業経営計画・農家経営計画の作成・目標設定支援を行い,その計画を基にした総合化計画の作成支援ができます。初期段階での販路は,地域の農産物直売所とし,そこで商品化(品質,小売価格,容量等)支援を行いつつ,順次経営改善,商品化,販路拡大を支援していきます。  既存の6次産業化経営体に対しては,生産・販売実績把握と総合化計画との差違の確認を行い,達成,未達のいずれの場合も,生産技術(労力を含む),生産計画の見直し,計画シミユレーション作成と実効性確認による生産技術,経営計画の見直しの啓発・支援ができます。  いずれも,対象経営体,県サポートセンターや普及組織等関係部署との合意形成を図りつつPDCAサイクルに沿って,目標達成まで経営体支援・育成ができます。  併せて,地域資源(労力,土地)の活用,地域振興・活性化が図られるように,市町村及び関係団体等との連絡調整ができます。
・・・(もっと読む)

鈴木栄治(すずきえいじ)

㈱システムプランニング、一般社団法人地方創生サポート協会・栄え塾 代表取締役、(一社)地方創生サポート協会・栄え塾 代表理事

居住地

埼玉県

職業

販路コーディネータ-、6次産業化プロディユーサーレベル5

貢献できること

商品開発・販路開拓コンサルタントとして、20年経過しました。2017年より、一般社団法人地方創生サポート協会・栄え塾を立ち上げて・塾長に就任、6次産業化、農商工連携、商品開発、営業指導、販路開拓に関わり多くの事業者支援に関わってきました。見えてきた課題は6次化商品がの値段が高い。消費者の求める価格とのずれがある。品質自体が優れていない。加工技術や知識が不足・設備も不備。消費者から見て、情報不足で分かりにくい、使いづらい、食べづらい。デザイン、商品形状がよくない。類似品や競合商品が多くて実績が上がらない。売り方、販売先が見つからない、条件が合わない。などの課題を抱えています。支援のポイントは、①ターゲット、利用シーンと商品コンセプトが一致しているか、②消費者の共感を呼ぶような話題性、ストーリー性があるか、③地域資源の特性を活かした商品づくりになっているか、④想定される販売先や販売場所は明確か、売り方が整っているか、⑤製造加工に必要な原材料や資金が確保出来ているか、⑥競合商品に対する、新規制、優秀性、市場性が見込めるか、⑦事業を継続するだけの経済性、採算性が見込めるか、⑦設備投資に無理はないか、⑧連携相手、外部委託は可能かなどに注視して6次化事業化の成功モデルと事業成果を上げることを使命として取り組んでまいりたいと思います。
・・・(もっと読む)

太地由美(たいちゆみ)

一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会  代表理事

居住地

愛知県

職業

フードビジネスコンサルタント

貢献できること

農林水生物の加工・流通販売を一体的に行い、農林漁業者の6次産業化をお手伝い致します。 商品開発、メニュー開発・商品試作分析、レシピ提案、加工オペレーション及びHACCP衛生工程管理、 加工施設の設計・導入機器選定・活用法、飲食店運営等の農林漁業の可能性を広げる取組みを支援します。
・・・(もっと読む)

井上嘉文(いのうえよしふみ)

emotional tribe 代表

居住地

東京都

職業

プランナー/経営企画

貢献できること

ブランディング(商品/地域性にフォーカスした高付加価値のつけ方・魅せ方)と効果的なPR戦略立案です。商品がどんなに素晴らしくても、その価値をリーチしなければ売上には寄与しないため、その商品に即した戦略を仕掛けます。また、専門性として無添加食品・砂糖不使用・グルテンフリーの分野のプロデュースをしてきたため、商品企画、レシピ、包材デザインをご提案できます。海外への販路開拓を臨む方は、海外商談会への実際のアテンドが可能です。単なる通訳とは異なり、商品理解をした上で海外バイヤーへ訴求できます。助成金の調達・資料作成ではこれまで100%採択されていますので、文章添削でも貢献できます。
・・・(もっと読む)