6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

再生可能エネルギー

田﨑聡(たさきさとし)

NPO法人食の風 代表理事

エリア

沖縄県

職業

食農連携コーディネーター、6次産業化プランナー

貢献できること

 平成23年より6次産業化プランナーとして支援を行っている。特に、沖縄県では統括プランナーとして講演等も行っている。この経験を活かして具体的な課題、課題解決方法、行政との関わり方、ターゲット等を6W3Hに基づき事業者とともに構築していくことが大切であると考える。全国同じような商品が出揃ってきている中で、持続可能性のあるデザイン、価格、付加価値をどうつけていくかが肝心である。そのための認定基準等を設定し、地域特性を見出すことを得意としている。 得意な分野は、薬用作物、畜産、ハーブなど。
・・・(もっと読む)

竹内良曜(たけうちよしてる)

バイオマスリサーチ(株) 常務取締役 

エリア

北海道

職業

再生可能エネルギー事業化に関する研究機関の事務管理及びサポート事業、バイオマスエネルギー等再生可能エネルギー、有機農業、循環型農業の調査・研究技術開発・コンサルティング事業

実績のある分野

酪農 再生可能エネルギー

貢献できること

弊社では、北海道内の全自治体に対するバイオマス事業に対するアンケート調査を毎年実施しています。国や道が道内の全自治体で開催する勉強会に講師として派遣されることがありますが、自治体アンケート調査や勉強会を機会として、バイオマス事業の実施に向けた調査事業に発展するケースが多くみられることから、自治体やJAなどを対象とした小規模な情報提供、意見交換はバイオマス事業の推進に重要と考えています。
・・・(もっと読む)

二戸弘幸(にとひろゆき)

ロスチャイルド・ジャパン株式会社 シニア・エグゼクティブ 国内M&A担当 本部長

エリア

神奈川県

職業

投資銀行業務、M&Aアドバイザー

貢献できること

 6次産業化において、事業化に向けた目的・ビジョンとそれを達成するための事業コンセプト、ビジネスモデルの検討、社内体制の確立、資金調達等の検討課題に対して、これまでのM&A業務他アドバイザー業務の経験を活かし、農林漁業者により具体的なアドバイスのご提供と、食品、物流、サービス、外食、流通等幅広い企業とのネットワークを構築しており、これらの企業との連携等もご提案できると考えております。
・・・(もっと読む)

山下雄(やましたゆう)

AGURI DESIGN COMPANY 株式会社 代表取締役

エリア

静岡県

職業

IPEA国際技術士/APEC技術士(Bio)/技術士(農業部門)

貢献できること

農林水産業に関するコンサルティングを得意とし、作物の適性に合わせた土づくりや土壌改良/分析調査など、現場におけるあらゆる問題点を専門的な知識と経験からトータル的にアドバイスいたします。日本国内はもちろん国際資格を活かし海外でも活躍の幅を広げています。  文部科学省国家資格である技術士(農業部門 農芸化学)のなかでも、土壌肥料および土壌改良、肥料の品質の技術専門コンサルタントです。技術士国際基準のIPEA国際エンジニアおよびAPECエンジニアの資格も取得しております。土壌肥料および土壌改良、農産物の安定生産、食品製造場に即した対応が可能です。農産物等残渣および食品廃棄物等の未利用資源の有効利用化技術を提供できます。また、海外での指導も行っており、海外輸出および海外の課題等即戦力となる情報と課題解決を提供いたします。
・・・(もっと読む)

勝瀬典雄(かつせふみお)

県立広島大学 専門職大学院 経営管理研究科MBA・兵庫県立大学 専門職大学院 客員教授

エリア

東京都

職業

大学教授・栃木県6次産業化実践アドバイザー・ITコーディネーター・販路コーディネーター・公的事業プロジェクトマネージャー

貢献できること

各地の6次産業化に取組む農林水産業事業者に対する戦略策定・販路戦略・商品開発・販路紹介・法人組織化・補助事業提案等の実践事例を保有している。事例として平成29年度の6次産業化アワード奨励賞広域ネットワークを推薦者として受賞した「とちぎ農業ネットワーク企業組合」の6次産業化に取り組む事業戦略を策定、法人化から設備導入支援・商品開発・販路展開等の事業プロセスを支援した経験値等を活かした貢献が可能である。
・・・(もっと読む)

東海林義和(しょうじよしかず)

健康長寿食品コンソーシアム プロデューサー

エリア

埼玉県

職業

理学博士、国家戦略・プロフェッショナル検定・食Pro.(食の6次産業化プロデューサー)LEVEL4認証、食農プロデューサー、販路コーディネーター、経営・技術コンサルタント、中小企業庁ミラサポ(未来の企業応援サイト)専門家

貢献できること

1.食Pro.(食の6次産業化プロデューサー)LEVEL4の資格を活かし、幅広い要望に総合的に支援します。 2.顧客目線での商品特徴訴求、付加価値向上の商品企画・開発を支援します。 3.原材料の有効活用、生産性向上によって利益性向上を図る支援をします。 4.機能性表示食品の申請、機能性訴求マーケティングによる差別化販売、知的財産権の獲得によるマーケティングなど専門的な支援ができます。 5.業態別販路(百貨店・高級量販店、専門店、コンビニエンスストア、小売店、マルシェ、ドラッグストア、Web・通販等)の広範なネットワークを活用し、供給力、価格帯など商品に適した販路開拓を支援します。 6.産学官連携、農福連携、海外市場開拓等広範な専門家とのネットワークを活用し 商品に適した事業展開を支援します。
・・・(もっと読む)

佐々木(順平)

株式会社フードビート 代表取締役

エリア

群馬県

職業

食・農コーディネーター、有機JAS検査員、農産物流通アドバイザー、レシピ提案

貢献できること

農業の生産〜流通までの幅広い知識を活かし、独自商品の開発、販路拡大のお手伝いを致します。地域活性を目的とした案件に対しては、地域や個人の問題点の抽出から、その問題点の解決、最終目標に向かうべき商品開発を事業者さまと考えさせて頂き、 また、有機JAS検査員としての実績を活かし、有機農業分野についてのアドバイスも致します。
・・・(もっと読む)

中川宏昭(なかがわひろあき)

株式会社アルトスケープ 代表取締役社長

エリア

東京都

職業

GAPコンサルタント、販路コーディネーター、ASIAGAP/JGAP上級審査員&上級指導員

貢献できること

ASIAGAP、JGAP、GlobalGAP等の認証取得のご支援や、認証を活用した販路拡大についてご支援いたします。ASIAGAP、JGAPに関する多数の審査経験、導入支援実績に基づき、農産物全般(穀物、青果物、茶)について団体および個別農場における品質管理、生産工程管理の導入・改善を行い、認証取得につなげます。それぞれの現場および管理側両面での改善案を具体的にご提案することにより、導入後に形骸化することがない管理体制を構築することを目指しています。認証を活用した販路拡大、販促支援についてもアドバイスいたします。講演や現地講習会なども実績があり、主催や参加者に合わせた開催をご提案可能です。
・・・(もっと読む)

光井將宇(みついしょういち)

ペルル有限会社 代表取締役

エリア

大阪府

職業

大学教員

貢献できること

農林水産業者と、加工業者、販売業者、そして消費者間の連携推進における信頼関係の基盤となる種々の開示を含む情及び初期投資軽減のためのプラットフォームを構築することが重要と考えます。また、単なる個々の事業体の経営向上のみならず、地域活つながる事業方向性を確立し、地域で共有する事が必須であり、それによってこそ、個々の事業の成功可能性も高まると考えています。6次産業化に取り組む農林漁業者に対して、近視眼的にならずに、幅広い視点で事業を考え、計画し、連携することをアドバイスし、事業支で、継続し、顧客も経営者も従業員も満足度の高い、地域に根差す事業の実現に貢献します。
・・・(もっと読む)

林丈雄(はやしたけお)

府中市市民活動センター プラッツ 主任

エリア

東京都

職業

まちづくりコーディネーター、東京農工大学非常勤講師

貢献できること

地域社会を構成する市民、企業、行政(国県市)等、各ステークホルダーの連携を推進し、農林漁業の活性化をはじめとする実践型のコーディネーターを各地で担い、調査研究を通じた学術的分野からも農学にアプローチしてきました。こうした経験から、各地の気候や伝統等「地域の個性」を発揮した多様な生産物の魅力を、理論と実践の両面から最大限に引き出し、新たな加工品開発や農山漁村ツーリズム、地域ブランドの創出等、他地域と差別化できる6次産業化に貢献できます。さらに、商品開発や人材育成、施設の導入に必要な、各種補助金のリサーチ・検討・申請に向けた直接支援やコーディネートも可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。
・・・(もっと読む)