6次産業化中央サポートセンター

関谷(真紗美)

スイーツプランナーmaaco 代表

居住地

東京都

職業

商品開発プランニング

実績のある分野

野菜 果樹

支援可能分野

新商品企画 (例)商品コンセプト⽴案、価格・販路・広告戦略⽴案
商品設計 (例)原料選定、レシピ・製法の確⽴、包装、デザイン等
品質管理 (例)商品設計における品質管理等
ブランディング (例)付加価値を高める工夫等

私が貢献できること

全国の生産者様の食材を使った(フルーツ、野菜、お茶など)、スイーツの6次化商品開発を一環して請け負う。開発立案からご一緒して、商品を実際に作るための自社アトリエや提携先への製造委託や、都内での販路先の斡旋も行う。レシピ立案、商品撮影、郷土料理家やデザイナー、ブランディング会社とも提携。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2017.4- 宮城県亘理町 青果、豆腐など 商品設計 宮城県亘理、山元町商工会議所にて、生産者様、飲食店様の新商品開発プロジェクトのアドバイザーを従事。会議にて試食や、店舗様にて事前ヒアリングなどを行う。
2017.5-2017.12 熊本県菊池市 サービスの提供 環境大臣賞自治体賞受賞 ”熊本県菊池市移住促進プロジェクト”にて、里山を守る菊池市のおばあちゃん方と参加者の方と一緒に栗収穫のお手伝いをし、里山ツアー中でのコンテンツとして、和栗のプリンをツアー参加者様にてレクチャー。栗むきなども行う。本企画を依頼いただいた(株)ツヴァイ様、菊池市役所様と環境大臣賞を受賞する。
2020.1-現在 千葉県鴨川、茨城県笠間、福岡など フルーツ 新商品企画 (株)サジェスコム様と提携し、地域の美味しいフルーツや野菜を使ったスイーツの新商品開発を随時行っている。美味しい食材を見つけ、商品開発、委託製造を請け負い、提携先サイトにて販売いただいている。茨城県の笠間は私が懇意にしている農家様の栗を使用。
2019.6-現在 愛知県大府 新商品企画 苺の観光農園様の6次化商品開発。3商品手掛ける。新設した厨房施設のアドバイス、製造指導なども行う。 https://watashino-ichigo.com/
2017.3-現在 全国 全般 その他 FOODEXJAPAN 美食女子グランプリの審査員を務める。