6次産業化中央サポートセンター

山下雄(やましたゆう)

AGURI DESIGN COMPANY 株式会社 代表取締役

居住地

静岡県

職業

IPEA国際技術士/APEC技術士(Bio)/技術士(農業部門)

支援可能分野

新商品企画の情報収集・分析 市場・競合分析、ターゲット設定等
農林水産物の生産技術 栽培方法,収穫方法,栽培品種等
6次産業化事業体の設立 会社設立に係る財務、法務、労務、人事等

私が貢献できること

農林水産業に関するコンサルティングを得意とし、作物の適性に合わせた土づくりや土壌改良/分析調査など、現場におけるあらゆる問題点を専門的な知識と経験からトータル的にアドバイスいたします。日本国内はもちろん国際資格を活かし海外でも活躍の幅を広げています。
 文部科学省国家資格である技術士(農業部門 農芸化学)のなかでも、土壌肥料および土壌改良、肥料の品質の技術専門コンサルタントです。技術士国際基準のIPEA国際エンジニアおよびAPECエンジニアの資格も取得しております。土壌肥料および土壌改良、農産物の安定生産、食品製造場に即した対応が可能です。農産物等残渣および食品廃棄物等の未利用資源の有効利用化技術を提供できます。また、海外での指導も行っており、海外輸出および海外の課題等即戦力となる情報と課題解決を提供いたします。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2014/4-2018/4 静岡 6次産業化事業体設立、6次産業化ネットワーク設備資金獲得、資金調達、A-FIVE案件(現在審査継続中)、海外輸出 6次産業化事業体設立、6次産業化ネットワーク活動交付金設備資金獲得、資金調達、A-FIVE案件(現在審査継続中)、海外輸出
2016/6-2018/3 岐阜県 新商品企画、マーケティング、新商品開発 茶のタブレット清涼菓子の企画開発、総合化事業計画認定、当該県6サポとの連携
2016/7-継続中 静岡、高知 温室メロン 輸出、販路開拓、地域間ネットワーク構築 香港への静岡温室メロンの安定輸出の確立。現在も毎週輸出中。 中央6サポPL高知(松田高政氏)とのコラボにより実現。
2016/12-継続中 静岡 トマト 事業計画、新商品企画、経営改善 温泉水を使ったトマト栽培の確立と事業化への支援、アドバイス
 2010/6-現在 中国(海南省、四川省、貴州省、江西省、山東省等) 野菜、茶、果樹 土壌改良、農産物の安定生産技術、GAP 国内だけにとどまらず特に中国への技術指導を多数実績あり。課題の抽出と整理、改善の指導実績。
2016/12-2017/3 山梨県 ぶどう 土壌改良、農産物の安定生産技術、国外との比較 韮崎市との6次産業化(ワイン特区)の連携に関わるプロジェクトに参画。観光事業、観光農園、圃場の選定、基礎調査等を実施。
2017/4-継続中 岡山県 ぶどう 知的財産(新育種育成)、農産物の安定生産技術 ぶどうの新品種であるマスカットジパング(育種賞受賞)の生産から販売にかかわる知的財産権、および知的財産に関わる事業計画についての指導支援。