6次産業化中央サポートセンター

栗田剛志(くりたたけし)

有限会社m9コンサルティング 代表取締役

居住地

神奈川県

職業

中小企業診断士

支援可能分野

新商品企画 商品コンセプト立案、価格・販路・広告戦略立案
新商品の販路開拓 販売先、商品の提案方法
ブランディング 付加価値を高める工夫等
サービスの提供 飲食店舗運営、観光等

私が貢献できること

片岡物産株式会社で15年間営業に従事し、食品の流通するチャネルをすべて経験した。
特に、コーヒー、紅茶、酒といった嗜好品、チョコレートやケーキといった洋菓子における商品開発と販路開拓を得意とする。
また、店頭での販促策立案や売場の構築で多くの実績を持つ。百貨店内や商業施設内のショップ立上げ、物産展等での催事販売、展示会出展による新規顧客開拓について、具体的なアドバイスをすることができる。
ブランド戦略にも精通し、その確立から育成、イメージ戦略までを実践。
2011年4月より、中小企業基盤整備機構のチーフアドバイザーとして、農商工連携および地域資源活用における法認定に向けた事業計画のブラッシュアップ並びに認定取得後のフォローアップ支援に従事。栃木県内で9つの案件で認定を受けた。現在も継続中である。
顧客ニーズを踏まえた商品開発(価格設定、パッケージデザイン等)、ブランディング、販路開拓といった、実施する事業や開発する商品の「出口」を捉えながら支援を行うことができる。

■ 得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日 地域 農林水産物 専門分野 概要・成果
2018/01-2018/03 栃木県さくら市 鮎(養殖) 新商品開発 販路開拓 飲食サービス 鮎の塩焼きなどを提供できる観光やなの立ち上げとオープン