6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

中村和久(なかむらかずひさ)

しょくどう

居住地

神奈川県

職業

販路開発コーディネーター、商品開発プランナー

貢献できること

食品流通会社、メーカーを歴任し、1企業に留まらない複数面から食品の流通に25年以上業務を行なってきました。 生産から実際に消費者に届ける(消費者が購入される)までに色々なプロセスと購入判断があることを実務から体得しておりますので、その経験を生かした『ものづくり』『販路開発サポート』の貢献をさせていただきます。 『ものづくり』:消費者の嗜好を分析し、流通にマッチする仕様をサポートします。 『販路開発サポート』:通信販売(TVショッピング、カタログ)、コンビニ、メーカーの経験と現在も現役バイヤーにオンライン商談会を企画している経験を生かし、販路開発をサポートします。
・・・(もっと読む)

早坂徳敏(はやさかのりとし)

合同会社 事業計画 代表

居住地

北海道

職業

経営コンサルティング

貢献できること

北海道六次産業化サポートセンターのプランナー、企画推進員として道内一次産業事業者の六次化や経営課題解決の相談実績多数。関係機関と連携し総合化事業計画の申請も伴走支援。生産者と製造メーカーや販路と結びつけた商品開発。再生可能エネルギーサポート(バイオマス、ソーラー)。
・・・(もっと読む)

浜口夏帆(はまぐちなつほ)

LTGソリューション株式会社 事業コーディネーター

居住地

石川県

職業

事業コーディネーター

貢献できること

私は7年半の間、香港への輸出促進に従事し、バイヤーとのネットワークを築いてきました。またセミナーや展示会を開催する中で「輸出には興味がある、でも何から始めたらよいのか分からない」という方や、良さが海外のバイヤーに伝わらず成果に結びつかないという場面も多く見てきました。 輸出に取り組む始めの一歩から、見せ方や伝え方の工夫まで、輸出拡大を目指している事業者には具体的なアドバイスをして参りたいと考えています。また、ライセンスの問題で準備が進まない業者に対しても、さまざまな方法を提案して、輸出に繋げていきたいと思います。
・・・(もっと読む)

荻野浩幸(おぎのひろゆき)

カゴメ株式会社 課長

居住地

栃木県

職業

研究員

貢献できること

商品開発業務の経験を生かして、商品開発や商品価値訴求の手法を共有化し、事業基盤の強化に貢献できると考えます。また、長く生産現場の運営を推進してきたことから、生産現場における衛生度や生産効率の向上を支援し、品質事故の防止や収益構造の改善を図り、発展できる企業体質を構築することに貢献します。さらに最近増えている中国人実習生などとの中国語でのコミュニケーションにより、現場の活性化を図ることが出来ると考えます。
・・・(もっと読む)

遠藤智弥(えんどうともや)

株式会社ネルニード 代表取締役

居住地

新潟県

職業

ブランディング、デザイン、マーケティング、販路開拓、商品開発、プロモーション、WEBほか

実績のある分野

野菜 果樹 酪農

貢献できること

百貨店での食品分野の担当および、新潟県を中心とした6次産業化プロジェクト「HIEN」のプロジェクトリーダーを通して、農産物を軸にした横断的な業務を行なってきました。主な業務内容は、ブランディング・新商品開発・デザイン・マーケティング・販路開拓・ホームページ制作・展示会プロモーション他ですが、一番の貢献できるポイントはより総合的にブランドないし事業を構築・サポートすることができる点です。
・・・(もっと読む)

杉原広宣(すぎはらひろのぶ)

株式会社スカイ・モーション 代表取締役

居住地

東京都

職業

販路開拓・ブランド構築・商品開発等プランニング

実績のある分野

麦類 その他

貢献できること

これまで約20年間、地域活性化を目的とした中小企業の商品開発支援、ブランディング支援、販路開拓支援に関わってきました。いろいろな地域や産業など、それぞれに異なる特性や課題がありながらも、一方で共通したポイントもあります。そうした現場で知り、培ったノウハウを活かし、事業者にとってなるべく負担がなく、かつ効率的に問題を回避し、課題を解決し、成功に導くサポートをしていきたいと考えております。 中小企業には大企業流の問題解決は通用しない場合もあります。体制や時間やコストに限りがあり、特に商品開発から販売に至るまでの流れのなかで、中小企業はそれらの要因を抱えながら、解決をしていかなくてはなりません。それらを踏まえサポートしたいと思います。
・・・(もっと読む)

大場弘枝(おおばひろえ)

株式会社なごみ 代表取締役

居住地

静岡県

職業

接客接遇コンサルティング

実績のある分野

野菜 果樹 その他

貢献できること

農家レストラン、農家民宿、農家さんのマルシェや直売所での出店、主に販売・宿泊・飲食など加工品を販売、サービスを行う事業者さまに「接客接遇、おもてなし、クレーム対応」ノウハウをお伝えすることで、消費者(お客様)のリピーターを増やすための支援をさせていただいています。 ロッテリア接客コンテスト日本一の経験と、人材育成の技術を融合した独自メソッド「和み接客®」で、お客様の感情を動かす研修型のコンサルティングを手掛けています。 店舗、マルシェ、直売所などすぐに現場で使え、ファンが自然に増える接客術を伝えることで、農家さんから「スタッフが自信を持って接客するようになり、その結果、お客様がお客様を連れてきてくれるようになった」と評価をいただいております。コロナ禍の現在は、レシートの有効活用と接客を融合した「レシート接客」や「オンライン接客」で、コストをかけずにファンを増やし売上を伸ばす支援をさせていただいています。
・・・(もっと読む)

竹下聖治(たけしたせいじ)

プランツフードシステム COO

居住地

福岡県

職業

有機JAS認証審査員・判定員、ISO9001審査員補

実績のある分野

野菜 果樹 酪農 肉牛 豆類

貢献できること

今年、農林水産省より、2050年に有機農業用の農地を100万ヘクタール(全体の約25%)に増やす目標などを盛り込んだ新たな農業戦略がだされた。 背景に環境意識の高まりと、有機農産物への需要が拡大している中で、今後、普及に関わる補助金などで支援する方向である。 小職はこの「有機農業」の拡大、持続可能な事業の取り組みに対して、全面的に協力を行います。 「有機JAS認証取得」のためのサポート支援をはじめ、輸出展開の支援サポートを重点的に進めていき、事業者の収益向上につながるサポートを行うことが可能です。 国内・海外の流通において、有機認証取得事業者の現状の問題点である、有機農産物の出口戦略と有機加工食品の原料確保これらの業界の悩みを統括的に、小社のもつ北海道から九州までのネットワークと情報を活用し、相互マッチングの支援と潤沢な流通体制を確保する。 特に欧米に比べ圧倒的に「有機加工食品」の事業者が少ないことがあり、専門的な加工や、有機のレシピ開発ができない現状もあり、小社はこれらの問題点を総合的に解決していきます。 また、有機に限らず、食品の加工工程で排出される食品残渣(有料で廃棄処理)を有効活用し、化学肥料に代わる有機たい肥や有機肥料原料として再利用し、持続可能な事業として、既に確立したこの技術を用いて、各工場、産地・事業者ののコスト改善・環境保全に役立つ仕組みを利用した事業を展開するための支援ができます。 
・・・(もっと読む)

花岡良輔(はなおかりょうすけ)

株式会社リエゾンビジネスサポート 代表取締役

居住地

大阪府

職業

経営コンサルティング

貢献できること

船井総合研究所にてにて一次事業者に対し、スイーツをはじめとする食品加工品の開発ならびに販路開拓、業態開発、活性化のコンサルティングを10年以上行ってきた経験があります。特に「一次産業×観光マーケット」のビジネスでは多数の成功事例があります。事業計画の立案から戦略→戦術→戦闘レベルまで、一貫したサポートを展開します。自社で加工品製造が困難な場合は、過去取引のある食品製造業とのマッチングを行い、食品・飲料分野では大半の商品カテゴリーでの開発サポートが可能です。
・・・(もっと読む)

橋本將詞(はしもとまさし)

橋本將詞社会保険労務士事務所 所長

居住地

京都府

職業

社会保険労務士

実績のある分野

野菜 果樹 養鶏 花き・園芸

貢献できること

雇用の面でのサポート。人材募集、人材定着、人材育成など、単に人事制度導入というものではなく、しっかりと労働法、コンプライアンスを遵守した雇用のあり方含めて指導ができる。
・・・(もっと読む)