6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

豆類

末原逸雄(すえはらいつお)

(株)テラアソシエーション    一般社団法人 地域資源活用の会 シニアコンサルタント

居住地

千葉県

職業

経営コンサルティング

実績のある分野

野菜 果樹 豆類 その他

貢献できること

40年間にわたり流通業(スーパーマーケット)に従事し販売部、商品部、販売促進部を歴任したことにより商品開発、販路拡大、マーケティングに強みがある。 コンサルタントとして食品問屋の営業マン教育、販促企画会社、スーパーマーケットのコンサルを実施。現在台湾、中国のスーパーマーケットのコンサルティングを実施。 28年度、29年度と2年間にわたり6次化プランナーとして島根県、愛媛県、福岡県、鹿児島県、京都府等各県の6次化商品のブランディング、販路拡大に寄与してきました。 今後も同様の貢献ができると考えています。又、昨年度は愛知県犬山市において6次化に関する講演も実施。 HACCPコーディネーターの資格もあるので加工場等のHACCP申請に寄与できる。 又。新たにJGAP指導員の資格も修得したので農業関係の仕事にも貢献できる。
・・・(もっと読む)

藤村公平(ふじむらこうへい)

日本ブランドビジネス研究所 代表

居住地

京都府

職業

商品開発・販路開拓コーディネーター

貢献できること

生産される農林水産品をマーケットのニーズに合った、或はニーズを先取りする提案型の売れる商品開発を生産者様と販売者と一緒に実施することが出来ます。 生産者は販売することによって資金回収を図るとともに再生産に順調に進んでいけるシステムを構築していきます。 また、HACCPと機能性表示食品のアドバイスが出来ます。 公益社団法人 日本食品衛生協会のHACCP普及指導員、 公益財団法人 食品等流通合理化促進機構の機能性表示食品届出指導員 
・・・(もっと読む)

長岡淳一(ながおかじゅんいち)

株式会社ファームステッド 代表取締役

居住地

北海道

職業

クリエイティブディレクター

貢献できること

これだけ物流が発達しインターネットが普及しても、全国各地にはまだ知られていないすばらしい産品が数多く眠っています。 地方・地域の独自性をアピールすることが重要な時代において、全国、海外という広い視点での発信力がある商品は多いとはいえない中、わたしたちはデザインブランディングによって地域や商品のブランド価値を高め、発信力を強化することで、商品にこめられた「おいしさと感動」を消費者に伝えてゆきます。 また、首都圏・全国・海外の人々に地域の特産品を通じた 「地方の食」をPRし、同時に訪れてもらうきっかけを提供。交流人口の拡大を目指すことで、地域産業の振興にも貢献してゆきます。 「デザイン」を使って地域ブランドの価値を高める、それが私たちの使命です。
・・・(もっと読む)

西野慎一(にしのしんいち)

ベジフルプロデュース 西野慎一 代表

居住地

奈良県

職業

青果関連事業コンサルティング及びマネジメント 

実績のある分野

野菜 果樹 豆類

貢献できること

6次産業化に取り組む農業者に対して、まず、農業者及び農業、作物等について「売り物」を見つけ、それを最大限に活用する方法を提案する。基本的な考え方としては、まず、生産方法の確認、次いで生鮮で販売する方法を考える。これまでの経験から、加工等にかけるコストを生鮮での販売にかけることで、かなりの部分売上げ、利益の向上につながる。そして、加工等の検討を行う。委託加工を活用するなど、リスクの低減を念頭に置く。最終的には農家の利益向上に貢献したい。
・・・(もっと読む)

葉梨卓淑(はなしたかよし)

個人事業(食品企業サポート(インターネットジャーナル㈱・日韓ワールドセンター・木原屋)

居住地

茨城県

職業

流通アドバイザー

貢献できること

食品総合卸売業(中間流通業)で培った知識と経験が支援致します。 1.生産者様のおもい・こだわり/販売者様のMDを理解・把握しています。 目標達成の為にはトータル的な取り組みをする中間流通業の専門性(知識と経験)が不可欠になります。 2.生産者様に対する流通の商習慣・コストパフォーマンス・同業者/競合対策などの専門的な立場で支援できる強みがあります。 3.最大の効果を実現する体制・機能を醸成し、互恵関係を重視し、環境変化対応ができる仕組みをひとつひとつ確立し、経営戦略と整合性のある能動的トータルシステムで相乗効果を得ながら目的を実現していきます。
・・・(もっと読む)

坂本鉄男(さかもとてつお)

一般社団法人 地域資源活用の会 事務局

居住地

東京都

職業

販路支援専門家

実績のある分野

野菜 果樹 肉牛 豆類 麦類 蕎麦

貢献できること

新規商品の開発アドバイス(売れる商品・トレンド)と各種販売チャネルへの流通情報の提供及び持続化に向けての販路拡大のアドバイス。
・・・(もっと読む)

東海林義和(しょうじよしかず)

一般社団法人健康長寿実現推進機構 理事長

居住地

埼玉県

職業

理学博士、国家戦略・プロフェッショナル検定・食Pro.(食の6次産業化プロデューサー)LEVEL4認証、食農プロデューサー、販路コーディネーター、経営・技術コンサルタント、中小企業庁ミラサポ(未来の企業応援サイト)専門家

貢献できること

1.産学官の広範な連携ネットワークを活用して生産・加工・商品開発・販路開拓マーケティングなどの専門的支援が可能です。 2.顧客目線での商品特徴訴求、付加価値向上の商品企画・開発を支援します。 3.原材料の有効活用、生産性向上によって利益性向上を図る支援をします。 4.機能性表示食品の申請、機能性訴求マーケティングによる差別化販売、知的財産権の獲得によるマーケティングなど専門的な支援ができます。 5.業態別販路(百貨店・高級量販店、専門店、コンビニエンスストア、小売店、マルシェ、ドラッグストア、Web・通販等)の広範なネットワークを活用し、供給力、価格帯など商品に適した販路開拓を支援します。 6.関係機関と連携して東京都内の常設アンテナショップに商品展示販売代行を実施できます。 7.産学官連携、農福連携、海外市場開拓等広範な専門家とのネットワークを活用し商品に適した事業展開を支援します。
・・・(もっと読む)

森京子(もりきょうこ)

グローバルパスファインダーズ 代表

居住地

東京都

職業

商品企画、研究開発支援、海外販路開拓、機能性表示食品申請、web活用、マーケティング、PRなど

実績のある分野

野菜 酪農 豆類 麦類

貢献できること

これまで、食品成分の研究開発、末端商品の設計、製造(生産・品質管理)、販売、PR、販売後調査など、商品が消費者の手に渡るまでの全てのビジネスステージを経験してきました。”良いものを作るのは当たり前“の時代で、どんなマーケットに、どの様な形で消費者に価値をお届けするのかを、商品を作る前の段階から考えて行かなくてはなりません。 私は6次産業化の推進として、①マーケティングを重視した戦略の立案、②原料開発(化粧品分野も含む)・研究、③法令遵守、④産官学連携、⑤栄養士業務(レシピ開発、栄養計算、執筆など)、⑥申請書作成サポート、⑦IT利用促進などのご支援が可能です。
・・・(もっと読む)

溝口好一(みぞぐちこういち)

株式会社フードプロジェクト製作所 代表取締役

居住地

福岡県

職業

フードビジネス専門のプロデュース及びコンサルティング業

貢献できること

農林水産業を主軸に加工や販売に取り組まれる事業者さまの経営の最適化を考えて支援致します。 一次産品の強みや魅力をいかした産品と素材の良さを引き出した加工製品の販路拡大(消費拡大)を基点としたフードビジネスの支援を行っています。 【支援の概要】 販路や消費を広げ売上・利益を上げるために不足している手段の支援を行い、実施検証まで支援することが可能です。 【具体的な支援内容】 ・商品企画、商品設計(差別化した商品企画や安全な食品づくり等商品設計支援) ・マーケティング調査・戦略(ターゲティングや販売市場等の調査・選定支援) ・ブランディング戦略(食品の魅力の伝え方戦略支援) ・製造ライン設計(食品製造ライン設計) ・HACCPシステム構築及び従業員教育(法対応・認証構築支援と従業員教育支援) ・営業戦略、営業戦術、販路開拓(BtoB、BtoCの販売戦略と戦術支援)
・・・(もっと読む)

堺武志(さかいたけし)

合同会社JEXPO 代表社員

居住地

福岡県

職業

技術士 海外販路開拓支援

貢献できること

農産物、ならびに6次産業化を通して商品化された食材のフランス等ヨーロッパ向けの販路開拓を支援します。具体的には、海外展示会や国内バイヤー招聘商談会などに向けて、事前の現地市場調査の進め方、コンタクト先のピックアップならびにアポイントのとり方、展示会場での応対のポイント、出展後のフォローから商談・成約への進め方などの情報提供・アドバイスを通して、業者さまの円滑で効率的な販路開拓に貢献いたします。フランスには現地シェフ・ディストリビューター・BIOオーガニック小売店等独自の見込先をもっております。生産者等のみなさまは、彼らとの直接やりとりを通して、海外展示会に出展する費用・時間等がなくても、市場調査・商談・販路開拓に取り組むことができる機会をご提供いたします。
・・・(もっと読む)