6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

ジビエ

横山洋亮(よこやまようすけ)

有限会社 プロダクションビコーズ 代表取締役 クリエィティブディレクター

居住地

鹿児島県

職業

クリエィティブディレクター、ブランディング構築、デザイナー、カメラマン

貢献できること

パッケージから販促ツール、サイト制作、商談会・販売会のブースデザイン、 販促・販売指導などを行う総合プロダクション。 現場主義を基本に、徹底したフィールドワークから生まれる鮮烈な実感を、 企画と表現の起点としてクライアントのブランド化を実践。 デザイン・編集オフィスのほか、写真撮影スタジオと東京事務所があり、 鹿児島を拠点に、九州各地や東京の業務を行う。 講演・セミナーは、食のブランディングを中心に、農業6次化、 デザイン全般・販促セミナーなどの講師。
・・・(もっと読む)

片桐(新之介)

合同会社C.SSSコーポレーション 代表社員

居住地

兵庫県

職業

営業、マーケティング

貢献できること

百貨店の勤務経験を活かし、どのようなブランディングやデザインが高級志向の方に響くのか、生鮮品の流通や加工品の企画段階から支援ができます。また百貨店や高級スーパーとの商流はどういう流れになり、どのようなことを生産者が気を付けるべきかということを支援できます。 また、販路支援や経営といったことだけでなく、「農家のこせがれネットワーク」を通じて、全国各地のに多様な課題に悩む農業者とのつながりを作り、農業者のモチベーションを高めていく支援が可能です。 飲食店経営、グリーンツーリズムの実施経験もあります。
・・・(もっと読む)

勝瀬典雄(かつせふみお)

関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科兼任講師・有限会社ビジネスプランニング 代表取締役

居住地

東京都

職業

大学教員・栃木県6次産業化実践アドバイザー・ITコーディネーター・販路コーディネーター・公的事業プロジェクトマネージャー

貢献できること

各地の6次産業化に取組む農林水産業事業者に対する戦略策定・販路戦略・商品開発・販路紹介・法人組織化・補助事業提案等の実践事例を保有している。事例として平成29年度の6次産業化アワード奨励賞広域ネットワークを推薦者として受賞した「とちぎ農業ネットワーク企業組合」の6次産業化に取り組む事業戦略を策定、法人化から設備導入支援・商品開発・販路展開等の事業プロセスを支援した経験値等を活かした貢献が可能である。
・・・(もっと読む)

葉梨卓淑(はなしたかよし)

個人事業(食品企業サポート(インターネットジャーナル㈱・日韓ワールドセンター・木原屋)

居住地

茨城県

職業

流通アドバイザー

貢献できること

食品総合卸売業(中間流通業)で培った知識と経験が支援致します。 1.生産者様のおもい・こだわり/販売者様のMDを理解・把握しています。 目標達成の為にはトータル的な取り組みをする中間流通業の専門性(知識と経験)が不可欠になります。 2.生産者様に対する流通の商習慣・コストパフォーマンス・同業者/競合対策などの専門的な立場で支援できる強みがあります。 3.最大の効果を実現する体制・機能を醸成し、互恵関係を重視し、環境変化対応ができる仕組みをひとつひとつ確立し、経営戦略と整合性のある能動的トータルシステムで相乗効果を得ながら目的を実現していきます。
・・・(もっと読む)

はまむらたろう(はまむらたろう)

LOCALMADE 代表

居住地

広島県

職業

加工食品開発・デザイナー

貢献できること

ローカルメイドでは全国の農林水産業の方々を「食」と「デザイン」の両面でサポートしています。
・・・(もっと読む)

金山宏樹(かなやまひろき)

株式会社シカケ 代表取締役

居住地

兵庫県

職業

ブランディング、集客支援

貢献できること

1、売上UP戦略 2、オリジナル商品開発(ヒットするご当地グルメ、物販商品等) 3、店舗運営 4、集客増加 5、お買い場改善及び制作 6、接客力向上 7、収益力向上 8、WEB集客支援及び制作 9、SNSの効果的な発信方法 10、メディア露出の方法(プレスリリース等) 11、その他甲が必要とする事項 等々含めたブランディング支援
・・・(もっと読む)

金森兼治(かなもりけんじ)

東広島市特別非常勤 海外販路開拓・海外生産拠点コンサルタント 

居住地

広島県

職業

経営コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹 酪農 ジビエ その他

貢献できること

経験:日印食品開発有限会社(家業)にて、マレーシア政府主催の商談イベントに世界の企業へ向けてマレーシア政府から招待があり、日本枠5社の1社に選ばれ、当該イベント「MIHAS2018」に参加。当該家業は20年以上、食品加工(野菜・肉・魚類全品目を扱います)業を営んでおり、現在マレーシア国内に法人を設立、現地銀行に法人口座を持ち、商品は日本ハラルではなく、Jakim Halal(最高権威組織からの認定)取得に至る。  この経験とネットワークを利用した入口から出口に至る一貫した支援が可能です。
・・・(もっと読む)

溝口好一(みぞぐちこういち)

株式会社フードプロジェクト製作所 代表取締役

居住地

福岡県

職業

食品プロデュース&コンサルティング業

実績のある分野

野菜 果樹 酪農 豆類 ジビエ 肉牛

貢献できること

大切なのは、ただ「つくる」だけではなく、商品の「付加価値」を生み出す事。 そして最も大切なのはその価値が伝わるように伝えること。 だから商品企画~製造~営業・販売までのデザインを総合プロデュース&コンサルティング。 食品業界に携わること20年以上。1次事業者~3次事業者まで幅広いネットワークを構築していることも強みです。 世界に届く「食」の地域ブランドの創出支援を行います。 ・食品企画・製造デザイン・製造ライン設計のコンサルティング ・品質向上コンサルティング(ISO/HACCPシステム構築) ・商品のブランディング(付加価値向上支援) ・販路のプロデュース ・食品事業(新商品開発・食品事業新規参入等)プロジェクトのプロデュース ・食品の事業連携プロデュース(1次×2次×3次など)
・・・(もっと読む)

竹下幸也(たけしたこうや)

経営戦略「竹下塾」 代表

居住地

長崎県

職業

IT専門家 通販経営コンサルタント

貢献できること

水産庁長官賞を支援事業者が受賞した。(生第24回全国青年・女性漁業者交流大会/販路開拓部門)国境の島、対馬において手持ちスマホのみの情報発信での受賞である。支援目的は一次生産者の所得増大が目的である。この受賞者は2017にも日本TV「月曜から夜ふかし」に出演、つづけてテレビ朝日の「食菜の王国」であった。このTV出演で京都、東京丸の内のレストランに加工水産物の販路開拓を成功もさせている。さらに点(個)から集団(組織)への支援を開始している。この用例は一部であり御社への貢献は儲かる支援指導を行うことができる。        以上
・・・(もっと読む)

天野大輔(あまのだいすけ)

株式会社然

居住地

兵庫県

職業

経営コンサルティング

貢献できること

6次産業化に本当に取り組む必要があるのかという本質的な部分のアドバイスから、実際の6次産業化後の出口を見据えた経営戦略までトータルにサポートすることが可能です。
・・・(もっと読む)