6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

果樹

井上朋子(いのうえともこ)

東京観光経営コンサルティング事務所 代表

居住地

東京都

職業

中小企業診断士

貢献できること

特に、観光農園、ファームステイ、観光客向け飲食業、宿泊業など、観光関連事業に取り組むにあたっての事業戦略、マーケティング戦略、外国人向け商品やサービスの開発、販路開拓にて、お役に立てるかと存じます。 短期的な集客ではなく、長期的、経営的な視点から、地域活性化、顧客や取引先とのwin-winの関係を築ける事業構築を目指す方針で支援をしております。
・・・(もっと読む)

近藤厚志(こんどうあつし)

未来創造コンサルティング 代表

居住地

岡山県

職業

中小企業診断士

貢献できること

■経営戦略立案:岡山県6次産業化サポートセンターの主担当を経験。加工食品を中心とした6次産業化ありきではなく、「儲かる・儲ける農業」を中心に、相談いただいた農林水産事業者にとって最適な経営戦略を立案する。特に、売上・利益を中心とした経営目標設定、目標実現に向けた経営戦略立案、具体的な営業戦術指導、実行支援、成果検証まで、実践的な支援で収益向上の実績を上げている。 ■トータルな経営指導:アパレルメーカーでの営業経験を基礎とした商品企画・売上アップ支援に加え、商工会経営指導員で培った幅広い経営支援ノウハウをもとに、ワンストップで多様な経営課題の整理と対策立案を行う(専門分野に偏った支援を行い間違った方向に導くことを防ぐ)。また、最近は農業者の事業承継に向けた支援を多数対応している。この実績が評価され、岡山県庁、岡山県農業会議、民間企業からの要請を受け、セミナー講師も努めている。
・・・(もっと読む)

村上一幸(むらかみかずゆき)

株式会社ケミストリー 代表取締役社長

居住地

神奈川県

職業

経営コンサルタント、中小企業診断士、事業再生士、農業経営上級アドバイザー

貢献できること

プロデューサーとして上位方針である経営・事業から、マーケティング(商品企画・開発、販路開拓)、加工場の衛生管理までの一貫性が保たれた戦略・計画を策定し、農林漁業者が明確なコンセプトのもとマネジメントサイクルがしっかり回すことができるよう、実行性を高める支援を行います。当然、その範囲が一部の支援であってもモグラ叩きにならないよう意識し、伴走型支援をしっかり行います。地域活性化にも取り組んでいるので、集合体としての6次化事業体の支援も可能です。現状の資金繰り状況や今後の必要資金を明確にし、短期的ではなく長期的に継続される事業の確立と成長を総合的に支援し、持続性ある農林漁業及び食農連携に貢献します。
・・・(もっと読む)

太地由美(たいちゆみ)

一般社団法人日本フードラボ&トレーニング協会  代表理事

居住地

愛知県

職業

フードビジネスコンサルタント

貢献できること

農林水生物の加工・流通販売を一体的に行い、農林漁業者と行政・商工業者が連携して事業を展開する、6次産業化をお手伝い致します。 商品開発、メニュー開発・試作、レシピ提案、加工オペレーション及び衛生工程管理、 加工施設の設計・導入機器選定・活用法、食店運営等の農林漁業の可能性を広げる取組みを支援します。
・・・(もっと読む)

瀧田圭樹(たきたけいき)

瀧田農産加工研究所 代表

居住地

大阪府

職業

民間コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹 豆類

貢献できること

商社における新規事業として高果汁飲料の商品化から委託加工先までの仕組みを構築。その後老舗食品メーカーでOEM受託に従事、年間100件を超える相談に対応。その経験を通して加工施設も通販サイトもない農業生産者の6次産業化のスタートアップ支援を行っています。農業生産者に対しては「マッチングによる小ロット農産加工の代行」「農産物の強みを生かした加工品開発」、加工事業者に対しては「農業生産者との間に立った各種の調整」「豊富な経験に基づく親身な農産加工特産品開発」、ポケットマルシェ、ふるさと納税の仕組みを活用した販売の提案等で農業生産者に対する身の丈にあった6次産業化を提案しています。
・・・(もっと読む)

玉川眞奈美(たまがわまなみ)

(株)インフィニバリュー 代表取締役

居住地

山梨県

職業

栄養士

貢献できること

中央SCの六次産業化における実績の一部ご紹介 ・山口県 米及び茸類生産農家¥&福祉加工連携 和ジェラート開発とファームツーリズム実施における販売や市内での販売開始      無農薬ハーブ栽培農業グループと公立高校連携でのハーブジュレジャム持運び保存に便利スタンドパック型で地域ブランド認定       米・糯米農家 小米(割れ米活用)入りの餅や新つくだ煮加工開発、きくらげ酢漬け開発加工とブランディング(イベント展示販売での地域ブランド認定実績) その他 粒マスタードの種からの生産製造による六次化、イチゴ農家の六次化へのブラッシュアップ。商品・レシピ開発、商品時のパッケージ、表示義務化における支援(一括表示食品栄養表示やカロリー計算含む成分分析、機能性食品への展開など)、農産物の商品開発商材提案およびレシピ開発とレシピ設計からパッケージ周りまでブランディングにおける販売までオールインワンでの対応が可能。
・・・(もっと読む)

井ノ元豊(いのもとゆたか)

グローフーズ株式会社 代表取締役

居住地

大阪府

職業

食品加工・食品製造業

実績のある分野

野菜 果樹 肉牛 ジビエ

貢献できること

私は、25年間食品に携わるお仕事をしてきました。 過去にしてきた仕事の中に倉庫・運送・加工・工場管理・経営など『食』に必要なお仕事を経験してきたことで実務的な知識や技術が身に付きました。 現在では、素材原料からの商品開発を依頼されることも多く、自社工場で出来ないものは協力工場に依頼するなどし、商品が完成するまでをお手伝いすることが出来ます。 事業者様の新規工場(加工所)設立、現在工場(加工所)の改善(設備・衛生管理・人の教育・組織作り)、販路に合わせた商品開発、工程表などを含む規格書作成、販路開拓など、『作る』、『売る』に必要な事への貢献が出来ます。
・・・(もっと読む)

栗田剛志(くりたたけし)

有限会社m9コンサルティング 代表取締役

居住地

神奈川県

職業

中小企業診断士

貢献できること

片岡物産株式会社で15年間営業に従事し、食品の流通するチャネルをすべて経験した。 特に、コーヒー、紅茶、酒といった嗜好品、チョコレートやケーキといった洋菓子における商品開発と販路開拓を得意とする。 また、店頭での販促策立案や売場の構築で多くの実績を持つ。百貨店内や商業施設内のショップ立上げ、物産展等での催事販売、展示会出展による新規顧客開拓について、具体的なアドバイスをすることができる。 ブランド戦略にも精通し、その確立から育成、イメージ戦略までを実践。 2011年4月より、中小企業基盤整備機構のチーフアドバイザーとして、農商工連携および地域資源活用における法認定に向けた事業計画のブラッシュアップ並びに認定取得後のフォローアップ支援に従事。栃木県内で9つの案件で認定を受けた。現在も継続中である。 顧客ニーズを踏まえた商品開発(価格設定、パッケージデザイン等)、ブランディング、販路開拓といった、実施する事業や開発する商品の「出口」を捉えながら支援を行うことができる。
・・・(もっと読む)

田中美智子(たなかみちこ)

株式会社トータルオフィス・タナカ 代表取締役

居住地

福岡県

職業

販路コーディネーター・食の6次産業化プロデューサー・経営(営業)コンサルタント

貢献できること

営業支援を本業とするノウハウを活かし、農林漁業者の強み、魅力、優位性を導きだし、価値を付加した商品開発、販路開拓の支援を行います。「売れる商品」「売れるサービス」「お客様が喜ぶ商品、サービス」を、最終的な目的「成果」と考え、商品企画、開発、サービス提供、販路開拓の支援を行います。そのための課題の導き、改善、ブラッシュアップをはじめ、事業のさらなる発展のための事業計画の構築、事業計画書の作成、商品開発、改善、改良、販路拡大など総合的な支援を得意としています。
・・・(もっと読む)

阿紀雅敏(あきまさとし)

①神戸大学東京オフィス ②NPO法人食の安全と安心を科学する会 ①ディレクター ②副理事長

居住地

埼玉県

職業

①大学非常勤職員 ②食品コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹

貢献できること

カルビー㈱において原料調達から新製品の企画、商品開発、生産ライン立ち上げ、品質保持技術開発、品質保証(HACCP含む)、品質管理などの仕事を行った。カルビー退職後は烟台カルビー商貿有限公司(中国の子会社)にて原料調達と品質保証業務を行った。特に委託加工会社でHACCPの前提になる5S指導を通して日本的品質管理を指導した。またNPOでは食の安全安心(リスクコミュニケーション含む)に関する講演執筆を行っている。これらの経験はそのまま6次産業化で貢献できる。
・・・(もっと読む)