6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

果樹

浅野卓(あさのたかし)

アグリ創研株式会社 代表取締役社長

居住地

東京都

職業

ビジネスプロデューサー

実績のある分野

野菜 果樹 林産物

貢献できること

【専門】 ◆知財法・独禁法・契約実務・情報解析をふまえた「知財経営・知財戦略」を基軸に、偶然ではなく理論に裏打ちされた「ブランド戦略」、「事業モデル構築」を専門とします。産学官連携、技術移転にも携わってきました。 ◆特に農水分野では、全国段階の/各地の総合JAや生産者団体、ブランド協議会のアドバイザーを務め、地理的表示(GI)制度や日本農林規格(JAS)制度を活用した事業モデル、価値の設計・発見や、価値の共創プロセス等のプランニングを行っています。 【略歴】 ◆早稲田大学法学部卒業(2002年)。会社役員を経て(1998年~)、日本初の特許事務所附属研究所である、浅野国際特許事務所附属 国際知的財産戦略研究所にて、コンサルタントとしてのキャリアをスタート(2004年~)。 ◆「経営」「法律」「政策」の複合面からの知財戦略を提供するべく、社会人院生として、東京理科大学専門職大学院 首席修了・総代(知財戦略、2010年)、早稲田大学大学院 修士課程修了(知財権法、2013年)。 ◆現在、浅野国際特許事務所 国際知的財産戦略研究所 副所長ならびに、東日本大震災直後に復興支援のために起業した、アグリ創研株式会社 代表取締役社長(2011年~)。 ◆公職として、農林水産省 国立研究開発法人審議会 専門委員(2017年~)。特許庁 地域団体商標普及啓発事業 外部委員・座長(2019~2021年)。 ◆また、経済産業省 関東経済産業局選定 チーム伴走型 知財経営モデル支援専門家、東京都立大学大学院 非常勤講師(知財権特論)、アグリイノベーション大学校 講師(知財・ブランド戦略)、法務大臣認証ADR機関 日本不動産仲裁機構 登録調停人(民泊・農家民宿・農泊)を現任。
・・・(もっと読む)

溝口好一(みぞぐちこういち)

株式会社フードプロジェクト製作所 代表取締役

居住地

福岡県

職業

フードビジネス専門のプロデュース及びコンサルティング業

貢献できること

農林水産業を主軸に加工や販売に取り組まれる事業者さまの経営の最適化を考えて支援致します。 一次産品の強みや魅力をいかした産品と素材の良さを引き出した加工製品の販路拡大(消費拡大)を基点としたフードビジネスの支援を行っています。 【支援の概要】 販路や消費を広げ売上・利益を上げるために不足している手段の支援を行い、実施検証まで支援することが可能です。 【具体的な支援内容】 ・商品企画、商品設計(差別化した商品企画や安全な食品づくり等商品設計支援) ・マーケティング調査・戦略(ターゲティングや販売市場等の調査・選定支援) ・ブランディング戦略(食品の魅力の伝え方戦略支援) ・製造ライン設計(食品製造ライン設計) ・HACCPシステム構築及び従業員教育(法対応・認証構築支援と従業員教育支援) ・営業戦略、営業戦術、販路開拓(BtoB、BtoCの販売戦略と戦術支援)
・・・(もっと読む)

林由希恵(はやしゆきえ)

フードプラス.クリエイト/ 有限会社千代田 代表取締役

居住地

東京都

職業

ビジュアルマーチャンダイジング、調理師、フードコーディネーター

実績のある分野

野菜 果樹 酪農 肉牛 養豚 養鶏

貢献できること

いい商品なのに売れないと、悩んでいませんか? 商品を購買してもらうには、その商品の“魅力”をお客さまにいかに伝えるか──「視覚的販売戦略」が重要です。 視覚的販売戦略は「ビジュアルマーチャンダイジング(VMD)」とも言い、今では6次産品など商品を売るために不可欠な考え方になりました。 食品通販に特化した百貨店、TV通販を中心に販売、バイイング、企画まで担当。 大手外食チェーンのメニュー開発などにも携わり、食品流通にも精通。食品製造・卸売業、小売業を中心に「魅せ方」「売り方」「つなぎ方」の3つの視点で、現場主義をモットーに販路を拡大させる売り場づくり、展示商談会強化の支援やレクチャーなど細かなサポートが可能です。
・・・(もっと読む)

金子和夫(かねこかずお)

金子和夫事務所株式会社 代表取締役

居住地

東京都

職業

地域ブランドコンサルタント

貢献できること

農水産物と食品のブランド価値を高める商品企画から、ネーミングやロゴマークなどのブランド・デザイン、情報発信、大都市圏の販路開拓まで、一貫した戦略とビジネスモデルの構築およびバイヤー等の関係者を巻き込んだ実施体制づくりを支援する。
・・・(もっと読む)

福田浩一(ふくだこういち)

(株)グルメデリカ 取締役 営業本部長

居住地

神奈川県

職業

小売業 商品開発、マーケティング、サプライチェーン改革、食品製造

貢献できること

誰でも知っている小売業を題材に具体的事例やアドバイスができる。 小売業の立場からサプライチェーンを川下から川上へ遡った商品開発・提案が可能。 メーカー・工場とのネットワークを有している事から生産者に最適なマッチングが可能。 食PROのネットワークで、6次産業化へ真剣に取り組む有資格者や生産者を紹介できる。 全国の規模に関わらず、市町村等の小エリアでの販売提案をする事で生産者へ歩み寄った規模のコントロールが可能である。
・・・(もっと読む)

堀比寿(ほりひとし)

堀比寿事務所 代表

居住地

兵庫県

職業

経営コンサルタント、中小企業診断士、6次産業化プランナー、復興水産販路回復アドバイザー

貢献できること

経営コンサルタントとして、中小規模の1次産業事業者に対しても、現状からの経営課題抽出と改善提案、マーケティング計画・施策の見直し、中でもビジネスモデルの変換の観点からの近未来への提案を得意とする。また、人事課題として、制度構築、運営面での問題抽出(アウトソーシング、ローパーフォーマ対策)などを提案できる。約38年にわたる食品メーカーでの経験を活かし、また、新たに得た情報・ネットワークを活かして、事業者の抱える問題・課題の解決に向けて伴走します。
・・・(もっと読む)

加藤雅彦(かとうまさひこ)

フラットフィールド株式会社 代表取締役

居住地

大阪府

職業

販路コーディネーター

貢献できること

大阪の阪神百貨店鮮魚売り場にて多くの漁協、漁師の方々と産直イベントやブランディング戦略としてメディア戦略等を通じ多くの実績を作らせて頂きました。昨年度も六次産業化プランナーとしてご支援させて頂き販路開拓やブランド化を実現する事が出来 ました。今後も引き続き販路開拓やブランド化を行い後継者に引き継いで行ける 産業にして参りたいと思っております。
・・・(もっと読む)

中村哲也(なかむらてつや)

OfficeMARU 代表

居住地

東京都

職業

中小企業診断士

実績のある分野

野菜 果樹 花き・園芸 植物工場

貢献できること

こだわりを持った商品を開発し、長期的な視点を持ち販売しようとする農林漁業者等に対し、ブランド力をつけ、長く愛される商品づくりを設計~開発・運営までの総合的な支援が可能です。 計画策定から実践、改良し、次の発展につなげる行動と、確実な成長に貢献できます。 長年、食品会社に勤め、情報システム~商品管理、物流、M&A、事業再構築に携わってきました。また、システム園芸を専攻し、施設園芸学の研究者との交流があり、この分野の知見があります。 これまでの経験と実績を活かし、日本の食品・食材の発展に貢献できます。
・・・(もっと読む)

林丈雄(はやしたけお)

府中市市民活動センター プラッツ 事業運営担当総括

居住地

東京都

職業

まちづくりコーディネーター、地域ブランディング、Webマーケティング、農山漁村ツーリズム、資金調達支援、地酒エバンジェリスト、東京農工大学非常勤講師

貢献できること

農山漁村で生活する生産者、住民、企業、行政(国県市)など、各立場の方々の連携と事業化をお手伝いします。多様な農林漁業を活性化させる現場型のコーディネートを各地で担い、自身も生産現場の実践者でありながら、調査研究による説得力あるデータの活用支援にも取り組んできました。こうした経験から、「地域の個性」を発揮した生産物の魅力を最大限に引き出すWeb・SNS導入と情報発信方法、新たな加工品開発、農山漁村ツーリズム、地域ブランドの創出等、他地域と差別化できる6次産業化に貢献できます。さらに人材育成、施設導入に必要な各種補助金のリサーチ・検討・申請支援も可能ですのでご相談ください。
・・・(もっと読む)

草場佳朗(くさばよしろう)

有限会社草場企画 代表取締役

居住地

東京都

職業

食の総合プロデュース、レストランプロデュース、経営コンサルタント

貢献できること

三菱商事を退社後 有限会社草場企画を設立。東京のトップシェフが求めるプレミアム食材のマッチングやレストラン・プロデュースなどを通じて、地域の食と農の作り手を元気にする “食の総合プロデューサー”。都内の三ツ星シェフをはじめトップシェフ1,000人以上との強固なネットワークを活かした様々な取組みを展開。 メイン食材(牛肉)をプロデュースしたイタリアンレストランがオープンからわずか8ヵ月でミシュラン一ツ星を獲得。全国のイタリアンレストラン1万5千軒中食べログ2位(評価4.43)の超人気店になる。2018年4月 西麻布にイタリアンの新業態をプロデュース。薪釜で焼く牛肉ステーキが楽しめる“プレミアム・カジュアル”という世界最先端のスタイルが話題となる。 世界的な発酵学の権威 東京農業大学名誉教授 小泉武夫氏との “コラボ講演会” もスタート。更に、独自のネットワークを駆使し、都内高級シティホテルやレストラン等でのプロモーションイベントの開催、高級業務店向け販路開拓など 他では不可能な “独自の販路開拓手法” で確実に成果に結びつける。 ■支援可能業務 1. ブランド化事業支援  ・・・・・・ 商品のブランド化に向けた戦略立案から事業の実施まで総合支援 2. 販路開拓支援業務 ・・・・・・・ 東京のトップシェフ900人以上に向けた販路開拓支援業務 3. レストランプロデュース業務 ・・コンセプト設計から食材調達、出店までを総合的にプロデュース 4. イベント企画・開催 ・・・・・・ 都内一流レストランでのPRイベントの企画 及び 運営・実施 5. 商品開発サポート ・・・・・ ・・商品開発のコンセプト設計、ブラッシュアップ、販路開拓支援 6. 講演・セミナーの開催  ・・・・ブランド化や6次産業化に関する実践的かつ最先端のノウハウ提供
・・・(もっと読む)