6次産業化中央サポートセンター

プランナーを探す

現在の検索条件検索条件をクリアする

瀧田圭樹(たきたけいき)

株式会社瀧田農産加工研究所 代表取締役社長

居住地

大阪府

職業

民間コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹 豆類

貢献できること

商社における高果汁飲料の商品化から委託加工先までの仕組みを構築、 メーカーでOEMに従事、農業生産者には小ロット農産加工の委託加工開発、 加工事業者にとっては農業生産者との利害調整が相談者に支持されている。
・・・(もっと読む)

玉川眞奈美(たまがわまなみ)

(株)インフィニバリュー 代表取締役

居住地

山梨県

職業

管理栄養士

貢献できること

栄養士取得以降食にかかわり四半世紀。農産物加工開発における商品企画のほか、加工プロセスにおける設備や動線構築、衛生管理などを中心に、食品表示や栄養成分分析、ラベルデザイン含めた商品における最終形態まで支援。完成後も商品利用法を期したレシピ集効果的なPOPなどによる販促支援アドバイスも可能。事業好転のための商品開発企画や食品表示などに関する講演会(JA等団体招聘)も多数実施。法律に基づくルール付けや許認可加工・一括表示など農林漁業者の食品加工から販売(フードチェーン、フードバリュー等)、衛生管理などフードサービスに関するアドバイスと経営向上のアドバイス・プランニングを行う。農副連携も可能(山梨県農福連携アドバイザー2019~)
・・・(もっと読む)

田中美智子(たなかみちこ)

株式会社トータルオフィス・タナカ 代表取締役

居住地

福岡県

職業

販路コーディネーター・食の6次産業化プロデューサー・経営(営業)コンサルタント・機能性表示食品届出指導員

貢献できること

6次産業化に取り組む農林事業者の大きな目的は売上拡大ではないでしょうか?農林漁業者の強み、魅力、優位性を導きだし、価値を付加した「売れる商品」「売れるサービス」「お客様が喜ぶ商品、サービス」としての商品企画〜開発・サービス提供〜販路開拓としての総合的な支援を行います。そのためには、現状の分析、課題の把握も重要です。商品やサービス内容の改善、改良をはじめ、開発や販売に関する関連法規などの知識も必要です。事業のさらなる発展のための事業プラン、事業計画書の作成、商品、サービスの企画、設計、開発、改善、改良、販路拡大など総合的な支援を得意としています。
・・・(もっと読む)

宇田名保美(うだなほみ)

ADU株式会社 代表取締役

居住地

兵庫県

職業

ASIAGAP指導員(A08777)、ITコーディネータ、1級販売士、中小企業診断士

貢献できること

 6次産業化プランナー、中小企業診断士として主に中小企業のICTを活用した経営改善、販路開拓を支援させていただいた経験を活かし、農林漁業者の6次産業化、販路開拓を支援します。  消費者ニーズに合致した新商品開発や商品の特徴や生産者の想いを伝えること、農林漁業者の商品やサイズ、パッケージを変えること、商談会での営業方法等の少しの工夫で販売量が増加する商品等を具体的に支援することで農林漁業者の想いを消費者に伝え利益増加を図ることを支援します。特に最近ではSNSと事例集、カタログ等のリアル媒体を連携した販路開拓と百貨店や海外向けに有効な第三者認証JGAPを利用した販路開拓を支援しています。
・・・(もっと読む)

内場幸広(うちばゆきひろ)

経営コンサルタントオフィス アクシス 代表

居住地

福岡県

職業

中小企業診断士

貢献できること

中小企業診断士として中小企業の経営改善計画の策定を行うとともに、長年にわたり農林漁業者の6次産業化支援を行ってきました。経営改善・付加価値改善に向けた事業計画策定等の支援を多く行ってきた知見と経験を活かすことで、農業の多角化である6次産業化に取り組む農林漁業者の農業生産改善、6次産業化による経営拡大と収益増加を支援することができます。
・・・(もっと読む)

越護啓子(えちごけいこ)

杉野服飾大学 服飾学部服飾学科ファッションビジネスマネジメントコース 「新商品開発論」「産業心理学」講師

居住地

東京都

職業

教育者・人材育成・商品開発・ブランディングサポート

貢献できること

商品開発支援。 フードロス問題。 冷凍食品開発。 売りたい商品ではなく、売れる商品へ。 価値がないと思われてきた、そこにあるモノへの価値の創造。 大手会社とのパートナシップマネジメント。 農業林業漁業の観光化へのアドバイス。
・・・(もっと読む)

中村博信(なかむらひろのぶ)

中村診断士事務所 代表

居住地

東京都

職業

中小企業診断士

実績のある分野

野菜 果樹 養豚 水産(養殖)

貢献できること

・百貨店勤務32年間、販売現場でお客様の生の声を聞き、バイヤーとして生産者様の「思い」を活かし、実際に「何を」「どうするか」を店頭で試行錯誤しながら、お客様の評価をいただいてまいりました。 ・6次産業化に取り組む事業者様へ、お客様の生活実態や販売現場で起こっている現象を伝える事で、6次化への取り組み意欲を高め、実際に販路先開拓までつなげる事を目指しています。 ・プランナーとしては、セミナー講師やマッチングアドバイザーとして同席し、フォロー活動としては、事業者様と販路開拓先へ同行し具体的商談にまで支援をしています。
・・・(もっと読む)

井上嘉文(いのうえよしふみ)

emotional tribe 代表

居住地

東京都

職業

プランナー/経営企画

貢献できること

ブランディング(商品/地域性にフォーカスした高付加価値のつけ方・魅せ方)と効果的なPR戦略立案です。商品がどんなに素晴らしくても、その価値をリーチしなければ売上には寄与しないため、その商品に即した戦略を仕掛けます。また、専門性として無添加食品・砂糖不使用・グルテンフリーの分野のプロデュースをしてきたため、商品企画、レシピ、包材デザインをご提案できます。海外への販路開拓を臨む方は、海外商談会への実際のアテンドが可能です。単なる通訳とは異なり、商品理解をした上で海外バイヤーへ訴求できます。助成金の調達・資料作成ではこれまで100%採択されていますので、文章添削でも貢献できます。
・・・(もっと読む)

中川美陽子(なかがわみよこ)

空庭

居住地

大阪府

職業

連携コーディネーター、コンサルタント

貢献できること

大阪市内他にてオーガニックマルシェを運営している関係から、小規模だけれど付加価値のある商品を販売したい生産者さんの支援を多数してきています。売り方・見せ方指南、またマルシェを契機としてつながった様々な加工事業者や販売事業者とのマッチング、共同開発なども得意です。 ほか、米粉、農福連携等の得意分野と、生産者さんの状況や販売ターゲットにあわせたパッケージやラベルデザインのディレクションもできます。 マッチングする事業者は方向性や波長の合う事業者とし、商品開発や販路開拓も軌道修正を図りながら商品をブラッシュアップできるようにし、併走型で支援を行います。
・・・(もっと読む)

本橋修二(もとはししゅうじ)

農産加工・直売活動相談所 代表

居住地

茨城県

職業

加工技術・販売活動コンサルタント

実績のある分野

野菜 果樹 林産物 豆類 麦類 蕎麦

貢献できること

①科学的な加工技術で加工品開発と商品化支援、②交差汚染を防ぐ加工施設・加工機器類の整備支援、③品質重視の加工工程管理と衛生管理支援、④わかりやすいHACCP手法の導入支援、⑤農産物直売所の整備と運営診断・活性化支援、⑥農家・農村レストランの整備と運営支援等、農業経営者・女性起業者等の要性に応えて、解りやすく、丁寧に、伴走しながら活動を支援します。
・・・(もっと読む)